おしゃれさんのbagと中身【後編】~ ナチュリラ vol.50 ~

ナチュリラ
2020.09.10

シックな雰囲気にほんの少しのカジュアルも併せ持つ、おしゃれさん愛用のバッグ。
中身は、好きな色でまとめたり気分の上がるアイテムを選んだり、こだわりアイテムにもご注目を。

←前編はこちらから

***************

「ダイドーフォワード」
営業・村岡十萌さん

仕事の日はA4サイズがすっぽり入る「シプリ」のトートが活躍。「残布などから作ったアップサイクルコットン製で、きちんと感とラフな雰囲気を併せ持っているのがお気に入り」。コンパクトなものを探して春に新調したジッパーつきの財布は「スロウ」のもの。香りがいい「ジュリーク」のハンドクリームは気分転換にも。

「レリル」
プレス・岡本優美子さん

木のモチーフが目を引く「ビルディングブロック」のショルダーは、巾着型のバッグが欲しくて見つけたもの。水を入れておく「フィルザボトル」の水筒と「ネイティブ サンズ」のサングラスは夏の外出に必須。「アヴェダ」のアロマミストは毎朝、香りが異なる4 種類の中から気分に合わせて一本選んで持ち歩くそう。

photo:和田真典 text:増田綾子

『ナチュリラ vol.50 夏号』より


←その他の『ナチュリラ』の記事はこちらから

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ