bagと中身【後編】~ ナチュリラ vol.53 ~

ナチュリラ
2021.04.22

着こなしにカッコよさを添えてくれるシックな色のバッグ。中身はベーシックカラーで揃えてすっきりした見た目に。フレッシュな気持ちで迎える春、心まで整うバッグと中身を参考にしてみて。

←前編はこちらから

***************

「アトリエ ラフ・アトゥール」
主宰 細野友視さん

2~3年前から愛用している柿渋染め作家・キクチジュンコさん作のバッグは、色が着こなしによくなじむそう。使い込むうちにやわらかくなり、愛着が増している。革の質感に惹かれたグレーの財布は「オクターヴ」。中身がカスタマイズできる手帳は「トラベラーズ」、名刺入れは「トキザキ」。「小物はカッコいいものが好きで、黒やグレーを選びます」

photo:アトリエ ラフ・アトゥール text:増田綾子

 


「ヌウノ」
主宰 貴島直美さん

友人でもある革作家「サンテンイチビー」のショルダーは、長財布が入る縦長のフォルムがお気に入り。同じく「サンテンイチビー」の財布は「中の容量に合わせて、ひもで調節できて便利です」。ワッフル地のリネンハンカチとマスクケースは「ヌウノ」オリジナル。香りが気に入っている「イソップ」のハンドクリームは小分けにして携帯。

photo:ヌウノ text:増田綾子

 



『ナチュリラ vol.53』より

←その他の『ナチュリラ』の記事はこちらから

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ