ナチュラルな魅力、無染色羊毛のキリム

今日のひとしな
2021.10.24

~ 「エイトデイズ」より vol.24 ~

100年前のラグだけが「トライバルラグ」では、もちろんありません。今日は新品の素敵なキリムをご紹介します。

こちらはホドラング・キリムと呼ばれるものです。ホドラングとは「染めていない」という意味で、その名の通り原毛色のウールを使って織られています。アフガニスタン産の羊毛を手紡ぎした糸を使っているので、程よいムラがあります。写真では分かりにくいですが、野趣あふれるキリムです。織り手はアフガニスタンのトルクメン族の女性達です。現在店頭には3枚の在庫がありますが、柄もサイズもそれぞれです。全く同じモノはありません。


良い意味での「いい加減さ」は、トライバルラグの特徴であり魅力です。日本人がキリム織りをしていくと、丁寧几帳面なのできれいに出来上がるそうですが、同時に小さくまとまってしまうようです。遊牧民の織物は丁寧さと同時に、おおらかで闊達とした雰囲気もあります。大陸を遊牧する人々と島国の農耕民族との違いでしょうか?自分も典型的な農耕民族タイプなので、こういう雰囲気のモノにより一層惹かれるようです。

柄はアナトリア地方の伝統的なモチーフを参考に織られているようですが、無染色ということでナチュラルな風合いが楽しめます。水洗いできますし、綴れ織りは裏表がありませんので少々汚れても安心です。厚さもあり敷物として十分です。サイズも大きめなのでダイニングテーブルの下などにもお勧めです。カリっとしたドライな生地感で、夏でも使っていただけます。

  無染色羊毛 綴れ織り 195×145cm SOLD

 

→その他の「エイトデイズ」の記事はこちらから

→その他の「今日のひとしな」の記事はこちらから

EIGHTDAYS/エイトデイズ(長野)

長野県須坂市大字須坂東横町375
TEL:026-248-3055
営業時間:11:00~18:00
定休日:木曜(祝日は営業)
http://eightdays.jp
Instagram:@eightdays 

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ