どうしてますか? バッグの中の整理法

編集部ブログ
2023.01.16

こんにちは、編集部の大塚です。年が明けたと思ったら、あっという間に1月も半ばで驚いています。私だけでしょうか。

物価高のせいか、コロナ禍のせいか、はたまたトシのせいか、最近めっきり買い物をしなくなりました。『ナチュリラ』担当としてはいかがなものかと若干の焦りもありますが、どうにもお買い物欲が以前ほどではないんですよねぇ……。

ひとつには、昨年50歳を迎えて物を増やすことへの抵抗が強くなったのもあるかもしれません。元々整理収納は嫌いではないのですが、唯一苦手なのはバッグの中の整理。『ナチュリラ』では創刊時から「bagと中身」企画もありますが「みなさん素敵~♡」と眺めるだけで、本人はあまり学習していないようです。

そこで、今年は(小さな)一念発起。バッグの中を使いやすく快適にしようと思い立ちました。これ、年を重ねて物がつかみにくくなったことや視力が落ちてきたことも関係しているのだと思いますが、バッグの中からお目当てのものをサッと取り出せないストレスを感じるようになっていました。直接のきっかけは「テンベア」さんのバゲットトートを買ったこと(←買い物しとるがな)

そのまま物を入れても取り出しやすいのですが、電車に乗る時などはちょっと不安。特に家の鍵とかポロッと落としそうで怖いなと思ったのです。そこで始まったバッグインバッグ探し。この小さなトートに入って、かつ機能的なものってなかなか見つからなかったのですが、冬休みにネットで見つけました!

こちら、アパレルさんや雑貨屋さんのものではなく文具メーカー「キングジム」さんのものなんです。目からウロコ! コンパクトながらジッパーつきやメッシュ仕様のポケットがあったりして、とにかくこまごましたものが整理しやすいのです。さすがファイルからスタートした“整理のプロ”ならでは一品です。膨大な情報の海の中からどうやってこのアイテムにたどり着けたのか、もはや憶えてない自分にもびっくり(改めてAIってスゴイ……!)

公式さんのオンラインショップで寸法をチェックしただけで購入したので、届くまでちょっとドキドキだったのですが……見て見て! ぴったりーーー!! セットした瞬間、思わずガッツポーズでした。

口を絞れる巾着型だから電車移動も安心です。仕事用の大きなバッグにはもちろん難なく収まるので、ランチやロケのときにはこれだけ携帯してもよさそう。

2,000円台というびっくりなお手頃価格で、バゲットトートとともに久しぶりのお買い物は大満足のものとなりました。

 

←その他の「編集部ブログ」はこちらから

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ