何枚あっても嬉しい「fog linen work」のキッチンクロス

今日のひとしな
2019.02.01

~sabot(サボ)より vol.1~

初めて一人暮らしを始めた時、お気に入りのキッチン用品をひとつずつ揃えていくのがとても楽しかったのを覚えています。

実家に住んでいた頃は食器乾燥機を使っていて、あまりお皿を拭くという習慣もなかった(というより、ほとんど家事の手伝いをしていませんでした……)ので、キッチンクロスを使い始めたのもその頃です。一人暮らしだとキッチンのスペースも限られているので、洗ったものはできるだけ早く片付けたいですよね。

そこで活躍するのが、本日ご紹介する「fog linen work(フォグリネンワーク)」のキッチンクロスです。

web-kiji0003

特にリネンのものは吸水性に優れているので、一回の洗い物で一枚あれば十分。リトアニアで作られている「fog linen work」 のキッチンクロスもまた然り。丈夫で乾きも早いので、衛生面でもおすすめです。

web-kiji0004

何枚あっても嬉しいものですし、毎日使う消耗品でもあるので、ちょっとした贈り物にもよく選んでいただいています。

web-kiji0001

web-kiji0005

無地、チェック、ストライプなど、柄も色々とご用意しているので、例えば「赤系・青系・白や生成のシンプルなものだけ」というように自分の中でルールを決めて集めていくのも楽しいです。

web-kiji0002

コットンのクロスも大好きですが、お皿を拭く時にはリネンのキッチンクロスが便利です。また、お皿を拭く以外にも、かごとの相性がいいので、収納の目隠し用に使うのもかわいいです。お弁当を包んだり、半分に折りたたんでランチョンマットのようにしても。

まだ使ったことのない方、ぜひ一度お試しくださいね。

 

→お店の紹介はこちらから

sabot(サボ)

愛知県豊田市上野町3-27-3 2F
TEL:0565-42-5921
営業時間:11:00~18:00
定休日:月、木曜
http://sabot-web.com
Instagram「@mcvr.post

 

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ