味見スプーンで、日々の料理をもっと楽しく、もっと美味しく

今日のひとしな
2020.01.13

~ 糸と樹より vol.13 ~

sIMG_8110
一目見て「面白そうな道具だな」と思いました。そこからすぐに「味見スプーン」と名前を知って、これはすごいものじゃないかとも思いました。いろいろと他のことにも使えるのですが、主に名前の通り、味見をするために考案された道具です。

おそらくほとんどのみなさんが、専用ではなく、別の役割をもったスプーンで味見をしているのではないでしょうか。うちの家でも以前はそうでした。それまでがどうだったかと言うと、引き出しから出す手間だったり、ツールスタンドから探す手間だったりが重なって、味見という作業が、口に出すほどでもない小さなストレスで、面倒だと思うようになっていました。

sIMG_8529
料理は毎日のことなので、それも仕方ないのかなとも思うようになっていましたが、味見スプーンを一目見た時から、味見が“面倒に思える作業から、どうしてもしたい遊び”に変わっていく予感があって、冒頭でも言いました通り、「すごい」と思ったのです。幅も厚みもないので、ツールスタンドに立てておけば、さっと手に取れ、ここでも面倒になることがありません。

s665C78E2-8AA9-4FA0-8DC4-C91CD22D7CF8
マドラーとよく似た形状で、長さがあるのでぐつぐつと煮たお鍋の中でもすくいやすいです。

s6AB71825-0CEA-4C64-AC75-3D41DB031458
スプーンの反対側はフォークのようになっているので、肉や野菜などの火の通り具合を確認できます。

そして何よりも嬉しいのがお手入れの簡単さです。繋ぎ目のないオールステンレスなので、さっと洗えてとても衛生的。また使おうと思わせてくれます。今ではこの道具を使いたいがために、調理中の味見の回数は格段に増えました。

もちろん他でも代用できますし、キッチン道具がひとつ増えてしまいましたが、これがあることで、日々の料理がちょっとでも楽しくなり、ちょっとでもおいしくなるなら、なんと安いお買い物だったんだろう、と思っています。

→その他の「糸と樹」の記事はこちらから
→その他の「今日のひとしな」の記事はこちらから

糸と樹

広島市中区本川町2-5-12 鳥越ビル4階
TEL:082-291-1007
営業時間:11:00~19:00
定休日:火曜
http://itotoki.com/index.html
Instagram「@itotoki.hiroshima

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ