【香菜子さん連載】vol.29 年末年始のお楽しみ【年始・後編】

香菜子さんの、日々にピタリなもの
2019.01.03


←【年始・前編】はこちらから


【前編】のおせちのテーブルコーディネートに続きまして、今日は、お正月に食べたいお菓子をご紹介します~。

PC200028
おいしいものをたらふく食べ続け、ちょっと胃をひと休みさせたい午後。「そうはいっても、ついつい甘いものに手が伸びてしまうんですよねー。不思議(笑)」と香菜子さん。お正月用のお菓子選びにも余念がありません。

PC200144
まずはこちら。友人からの手土産で、あまりのおいしさに大興奮して、香菜子さん宅でも定番になったというお菓子。「セルリアンタワー 東急ホテル」の中にある中国料理店「スーツァンレストラン陳」のナッツの飴炊きです。さっくりと軽いピーカンナッツに、ほんのり甘い蜜がかかり、もう手が止まりません。

PC200157
あっという間に、空っぽに。すいません、このほとんどを取材スタッフが食べつくしました。おいしすぎました……。

PC200147
お次はこちら。「中華菓子は、色も形もおめでたい感じがするので、お正月らしさが出ますよね」と、横浜中華街の食材店で購入したお菓子。なんとこれ、唐辛子を揚げたスナック菓子なんです。そこまで辛くないのが不思議なのですが、パリパリとした食感がおいしく、これまた手が止まらない……。ビール、ビールを……。

PC200159
PC200145
こちらは、マーブル模様が“くす玉”のようでおめでたい、懐かしのカンロ飴。このミルク味はコンビニで見つけたそう。“あまじょっぱい味”が何より好きな香菜子さんのハートをギュッとわしづかみです。

……と、ここで取材スタッフが気になったのが、お菓子たちが盛られた銀色のプレート。特別感があって素敵ですねー。どこで見つけたんでしょうか?

PC200164
「デパートのステンレス食器売り場で一目惚れしたんです。ホテルの業務用っぽい感じが気に入って、この大きなトレイも一緒に買っちゃいました。軽くて使いやすいのに、雰囲気があるから、いろいろな用途で使えそう!」

デパートの食器売り場! さすが、守備範囲が広いですねー。

PC200168
「ほら、こんなふうにしたら、ホテルみたいでしょ?」

PC200175
ステンレスのこの質感、侮りがたし!

PC200241
あ、たいへんです、香菜子さん。4回に渡ってお届けしてきた「年末年始のお楽しみ」のテーマ、みなさんお待ちかねの“香菜子コーデ”をまだひとつもご紹介していませんでした! 最後に、初詣や新年会に着て行きたい服を教えてくださいー。

「今年は、義母からのお下がりのプリーツスカートを主役に、シンプルな無印良品のタートルネックを合わせてみました。背筋がしゃんと伸びるような“きちんとスタイル”が、やはり新年らしい感じがしますよね」

今年も、『ナチュリラ』や、この『日々にピタリなもの』で、香菜子さんの着こなしをできる限りたくさんご紹介していきたいと思いますー。お楽しみに! 

→その他の香菜子さんの記事はこちらから

Profile

香菜子

Kanako

モデル、イラストレーターとして活躍する傍ら、ホテル備品をイメージしたプロダクトブランド「ヴィルヘルムス」を主宰。著書『香菜子さんの服えらび。』(主婦と生活社刊)も好評発売中。
https://vilhelms.thebase.in/
Instagram「@hotelvilhelms

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ