【こだわりの暮らしの道具編】この夏おすすめのおしゃれと暮らしのとっておき webオリジナル版

ナチュリラ
2020.07.17

7月4日に発売しました『ナチュリラvol.50 夏号』。皆さん、もうご覧いただけましたでしょうか? P80~特集している「この夏おすすめのおしゃれと暮らしのとっておき」では、「暮らしとおしゃれの編集室」でおなじみの店主さんたちに、夏に活躍する素敵なひとしなを撮影していただき、おすすめポイントを伺いました。
誌面でご紹介しきれなかったアイテムを本日から5日間特集でご紹介します! 最終日の5日目は【こだわりの暮らしの道具編】です。店主さんのおすすめコメントも併せて、チェックしてみてくださいね。

よく汗をかいた日のボディケアは
すっきり、さっぱり、気持ちよく


日本のたわし専門店「高田耕造商店」が作る、からだ洗い用のたわしです。和歌山産の棕櫚繊維を厳選し、職人がひとつひとつ手作りをしています。今までのたわしのイメージを覆ほどにやわらかく、ボディケアにも最適。最初は少し堅さを感じますが、だんだん慣れると程よい刺激が気持ちよく、毛穴までさっぱり洗えるので汗ばむ夏こそおすすめです。(店主・小森さん)\6,200+tax/コプス

夏のお風呂上りは
リネンのバスマットで快適に

ぽこぽことした凹凸のあるリネン素材を使った「アトリエ ユヌプラス」のマット。しっかりとした肉厚なリネン生地なので、吸水性が高く、バスマットに最適です。さらっとした気持ちよさがあり、色合いも白と青で涼しげなので夏にぴったり。(店主・小田原さん \3,700+tax、ストライプ青 \3,900+tax/ステーブルズ

丁寧に縫製されたパジャマで
極上の睡眠を


糸を紡ぐところから織りまで、全ての工程を手作業で行った特別感のある生地「カディ」で仕立てられた「スカーレット アトリエ」のパジャマ。肌が敏感な方にもおススメできる丁寧な縫製で、まるで着ていないかのような軽さと柔らかさを併せ持った着心地です。寝苦しい夜でも、快適な睡眠の手助けをしてくれること間違いなしですよ。(店主・原さん)\18,800+tax/マル

味わい深い革のキャンバスを
かっこよく効かせて

時間とともに経年変化していく「ミングッド」の革のキャンバス。野生動物の皮を使用しているため生前にできた傷などがありますが、それも一つの絵となり、愛着が湧いてきます。写真を飾ったり、同じ「ミングッド」の「革の一輪挿し」や「革のキーホルダー」をつけて暮らしの道具としてもご使用いただいたり、色々と楽しんでいただけます。(店主・上杉さん)\4,200+tax~/うすけはれ

コロンとした形がチャーミングな
蓋つきバスケット

いくつあってもうれしい、ナチュラルな雰囲気のバスケット。コンパクトなサイズ感なので、そのままちょこんと部屋に置いてあるだけでもかわいいです。蓋つきなので中身が見えず、ちょっとしたものを収納するときに重宝します。貴重品だけを入れて散歩用のかごバッグとしてもお使いいただけます。(店主・鈴木さん)\2,000+tax/サボ


特集「この夏おすすめのおしゃれと暮らしのとっておき」は、『ナチュリラvol.50 2020夏号』の誌面でもぜひチェックしてみてくださいね。
Amazonはこちらから 楽天ブックスはこちらから


←その他の『ナチュリラ』の記事はこちらから

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ