野村友里さん、壱岐ゆかりさん企画の展覧会「Life is beautiful:衣・食植・住」が表参道・ジャイルで開催決定

【金曜更新】おでかけ&お買い物情報
2021.10.29

緊急事態宣言に伴い延期になっていた、「eatrip(イートリップ)」を主宰する野村友里さんと、以前『暮らしのおへそ』にご登場いただいた「the little shop of flowers(ザ リトル ショップ オブ フラワーズ)」オーナー・壱岐ゆかりさんが企画する展覧会「Life is beautiful:衣・食植・住」が東京・表参道のファッション複合ビル「GYRE(ジャイル)」で11月3日から開催されます。


東京・原宿の同じ敷地で隣合わせに店を構え、2019年には共著『tasty of life』を出版、20年という月日をともに歩んできた野村友里さんと壱岐ゆかりさん。あらゆる生物の循環をもたらす土へと向かい、その循環の一部となれるような技法を今の時代なりの方法で編みだそうとお二人は探求しています。

「近世麻布研究所」所長・吉田真一郎さんがアートディレクションを手掛け、土の循環に暮らしがしっかりと寄り添っていたかつての衣食住から何を受けとり、どう生かし、次へとつないでいけばよいのか、考えを深めていく場となっているそうです。


また本展では吉田真一郎さんが古来日本において特別な布であった大麻布を今に蘇らせるべく、現代の紡績・製織技術のもと完成させたばかりの「麻世妙 ―majotae」にフォーカス。日本が循環型社会であった江戸時代の神事や人々の生活に欠かすことのできなかった古い大麻布のコレクションに触れながら、これからの暮らしに生きる現代の大麻布「麻世妙 ―majotae 」の可能性について紐解いていくそうです。

 

Life is beautiful : 衣・食植・住

会期:2021年11月3日(水) ー 11月30日(日)
開場時間:11:00 ー 20:00
会場:GYRE GALLERY / GYRE 3F 東京都渋谷区神宮前5-10-1
電話:03-3498-6990
主催:GYRE
展覧会企画:eatrip 、the little shop of flowers
企画:野村友里 、壱岐ゆかり
アートディレクション:吉田真一郎
会場構成:中原崇志
協力:麻世妙チーム、石田エリ、樋口裕馬、角田純、水谷太郎、 HiRAO INC

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ