いつもの服にサラッと”革ジャン”を

大人になったら、着たい服
2018.01.05

カジュアルな大人世代に役立つ服選びのコツを、じっくりご紹介している『大人のおしゃれに、ほしいもの』から、冬の重ね着にお役立ちのアイテムをピックアップ。新年を記念して5日間の特集でお届けしています。


単品で見るとハードな印象の革ジャンでも、あえて何げない普段のコーディネートにはおってみると、絶妙な辛口スパイスに。コンパクトなシルエットのものは、手持ちのコートのインに着てみるのもおすすめ。寒い季節のレイヤード用アイテムとしても重宝しますよ。

 

ニットのリラックスコーデに重ねて

ハード×ソフトな質感をミックス

 s-_MG_8880

ヴィンテージっぽい質感のライダースジャケットは、ブラウンレザーなのでどこかやさしい表情。レザーのハードさをモヘアニットのやわらかさで上手く中和させて。足元は白スニーカーで抜け感を。「ドマ」ジャケット¥120,000/ヤマツゥ ニットワンピース¥22,000/スティーブン アラン トーキョー パンツ¥38,000/プランテーション 「アディダス・オリジナルス・コートヴィンテージ」スニーカー¥9,900/スタイルス 代官山

 

VARIATION

s-_MG_9011

 

“ファースト革ジャン”に最適な、スタンダードなライダースジャケット。ボトムを選ばないベストな丈感。¥120,000/ドレステリア 銀座店

 

s-_MG_9017

ラムレザーでソフトな着心地。裾のシャーリングや袖口のステッチなど、ディテールがフェミニンなのでハードになりすぎない。¥54,000/ハク

 

さてさて、今回の5日間特集、気になる重ね着ネタは、見つかりましたか? 『大人のおしゃれに、ほしいもの』には、ご紹介した以外にも、"無理せず、すっきり"決まる着こなしのポイントがギュッと詰まっていますので、まだご覧になっていない方は、ぜひ書店でお手にとってみてくださいね。

 

photo:花田梢   styling:矢島千夏子 text:新田幸子

『大人のおしゃれに、ほしいもの ヒールを履かなくてもきれいに見える服選び』より抜粋

Profile

大人のおしゃれに、ほしいもの ヒールを履かなくても きれいに見える服選び

ナチュリラ別冊

定価:本体1200円 +税 主婦と生活社刊

http://www.shufu.co.jp/books/detail/978-4-391-64088-5

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。サイト内の記事は、複数の外部配信メディアでも掲載されています。

ページトップ