古きよきフランスのエプロンを復刻「DANTON uniforme」の「BIB APRON」

今日のひとしな
2018.08.28

~SALON adam et ropéより vol.28~


今日のひとしなは、「DANTON(ダントン)」の「BIB APRON」です。

s-SHO68090_sub10
1
「SALON adam et ropé」の店舗でも定番ブランドとしてお馴染みの「DANTON」は、1931年にフランスで誕生したワークウエアブランド。主にカバーオールやブルゾン、パンツなどのワークウエア、料理人やレストランスタッフ向けのジャケットやパンツ、エプロンなどを製造していました。現在はワークウエアだけでなく、日常で楽しめるカジュアルウエアを手掛けています。

2
そんな中、フランスの古きよき時代のワークウエアのデザイン、ディテールを再現したアイテムを展開する、ユニフォームに特化したライン「DANTON uniforme」がスタート。機能性をデザインに盛り込みながらも、日常でも取り入れやすい服を作る「DANTON uniforme」の考え方に共感し、「SALON adam et ropé」では、いくつかのアイテムの復刻をオファー。2018年の春から、復刻が実現したコレクションです。

なかでも「BIB APRON」は、当時のデザインをそのまま復刻している人気のひとしなです。

s-SHY68020_c01
好きな長さに調節可能な首元のストラップと、ベーシックなカラーバリエーションで、ユニセックスかつ様々なシーンで使用していただけます。

s-SHY68020_sub05
光沢感があり、滑らかな手触りのコットンツイルを使用しているので、シワになりにくく清潔感もばっちり。ユニフォームならではの機能性も抜群です。

s-SHY68000_sub10
s-SHY68020_sub01
普段は女性のお客様が多いエプロンですが、こちらは男性のお客様にも多くご愛用いただいています。

9月中旬にはデニム素材の「BIB APRON」や、サロンタイプの「SALON APRON」も発売します。さらにファッションアイテムとしてコーディネートを楽しんでいただける「SALON adam et ropé」らしいエプロンに仕上がりました。

s-SHO68090_c28
カバーオールイージーパンツも、人気のアイテムです。

s-SHS68080_c28
是非、店頭でも実際に素材感や着心地を試していただきたいです。


DANTON uniforme

text:竹内

 

←お店の紹介はこちらから

SALON adam et ropé(サロン アダム エ ロペ)

http://salon.adametrope.com/

 

東急プラザ銀座店
tokyu praza ginza
東京都中央区銀座5-2-1 B2F
TEL:03-6264-5910
営業時間:11:00~22:00

 

アトレ吉祥寺店
atre kichijoji
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-24 アトレ吉祥寺1F
TEL:0422-22-1493
営業時間:10:00~22:00

 

NEWoMan新宿店
NEWoMan shinjuku
東京都新宿区新宿四丁目1番6号 NEWoMan 3F
TEL:03-6380-1750
営業時間:11:00~21:30

 

あべのHoop店
abeno Hoop
大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋 1-2-30 Hoop1F
TEL:06-6629-3920
営業時間:11:00~21:00

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。サイト内の記事は、複数の外部配信メディアでも掲載されています。

ページトップ