定番ボーダーをレディライクに

おしゃれさんコーディネート
2019.03.31

「HUG Ô WäR」「CLOTH&CROSS」雅姫さんの春の着こなしvol.4

←vol.3はこちらから


雅姫さんのコーディネート提案4日目。この時季、ついつい手に取ってしまうボーダーアイテム、雅姫さんはどう着こなすのでしょう?

090
「御多分に漏れず、私もボーダー大好き。ブランド発足当初からアップデートを繰り返しながら、ずーっとラインナップし続けている定番中の定番アイテムです。パンツと組み合わせてさっぱりと着るのも好きですが、今日はリネンマキシスカートと組み合わせて。ロングのカーディガンはホールガーメントで編まれた着心地最高なニット。裾に深めのスリットが入っているから、ロング丈でも重たい印象にならないんです」

092
「何枚ものリネンをはぎ合わせて作っているスカートは、シルエットが立体的でとにかくきれい。薄手で透け感のあるリネンボイル生地が身体にやさしくフィットして、ボリュームが出すぎません。ロング丈ですが、ハイウエストではくこともできるから、小柄な方でも大丈夫ですよ」

095
定番のボーダーには、同じく永遠の定番コンバースオールスターを。「ハイテクなスニーカーは持っていなくて、私は“コンバースの白”や、バンズのスリッポンなどの定番派。ふんわりエレガントなスカートも、甘くなりすぎずに引き締めてくれますね」

黒×白 ボーダーカットソー(クロス&クロス)
8,000円

ロングカーディガン(クロス&クロス)
22,000円

リネンボイルスカート(クロス&クロス)
28,000円

スニーカー 私物

 

148
ボーダーカットソーいろいろ。「左はややコンパクトなシルエット。首と袖口のリブが上半身をすっきり見せてくれます。ラウンドしている裾がきれいで、ボトムインせずに着るのがおすすめです。真ん中は私が今日のコーディネートで着ているもの。ボートネック&ドロップショルダーのデザインは、女性らしく着こなせます。右は、上質なコットン天竺生地で、キレイめな着こなしにおすすめ。ネイビーのジャケットとか合いそうだなあ」

紺×白 ボーダーカットソー(クロス&クロス)
8,000円

黒×白 ボーダーカットソー(クロス&クロス)
8,000円

グレー×白 カットソー(クロス&クロス)
12,000円

 

photo:大森忠明 text:鈴木麻子 hair&make:高松由佳

←その他の雅姫さんコーディネートの記事はこちらから

  

http://www.hugowar.com
オンラインショップ https://hugowar.jp
Instagram「@hugowar_vintagechic

 

HUG Ô WäR
東京都目黒区自由が丘2-14-19  
TEL:03-5729-7045
営業時間:11:00~20:00
無休

 

CLOTH&CROSS
東京都目黒区自由が丘2-14-11
TEL:03-6421-3086
営業時間:11:00~20:00
無休

 

兵庫県川西市栄町26-1 川西阪急3F スロウデイズ内
TEL:072-756-1656
営業時間:10:00~19:00
無休

Profile

雅姫

Masaki

モデルとして活躍するほか、着心地のよい大人のためのカジュアル服「ハグ オー ワー」、暮らしを彩る衣食住を提案する「クロス&クロス」のデザイナーを務める。『SENS de MASAKI』(集英社)をはじめ、自身のライフスタイルを紹介する著書多数。夫と娘、愛犬3匹と暮らす。
Instagram「@mogurapicassowols」「@sensdemasaki

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。サイト内の記事は、複数の外部配信メディアでも掲載されています。

ページトップ