板倉直子さんのデイリースタイル【6月編】 #リンクコーディネート

おしゃれさんコーディネート
2016.06.19

『大人になったら、着たい服』で人気の板倉直子さん(セレクトショップ「ダジャ」ディレクター)の日々のおしゃれをご紹介するマンスリー連載。【6月編】第2回のテーマは、「ダジャ」スタッフのリンクコーディネートです。同じアイテムや色を選んでも、各人の個性が表れるのは、さすがおしゃれのプロ! 早速、見てみましょう。

 

「ダジャ」では、お洋服のフェア以外にも定期的にイベントを開いています。地元・島根のお花屋さんbuisさんによる出張花屋と、「タパタパ」さんによる出張カフェが「ダジャ」の店先にやってくる「Daja Flowers & Cafe」は、今年の春で11回目を数えました。パリスタイルの素敵なブーケや、おいしいランチやスイーツが集まって、イベント期間中の「ダジャ」はとても華やか。私たちスタッフも楽しみにしている催しなんです。そんなイベント期間中は、スタッフ全員でコーディネートのテーマを決めて、ユニフォームのようにしています。

s-20160514_12

この日のテーマはボーダー。スタッフは全員女性ですが、身長も体格もバラバラ。それぞれの個性に合わせてボトムを選んでいます。選んだボトムの形や全身のバランスで、ボーダーをボトムインにするか、外に出すか、靴と靴下の合わせ方もそれぞれで個性が出ます。白地にネイビーの定番ボーダーだからこそ、各人の違いが出て面白いですね。ちなみに私の場合は……

 

s-20160514_13

「ルミノア」のゆったり目のボーダーに、短くカットした「リゾルト」“710”を合わせて、昔々に買った「エルメス」のプチスカートをベルトループに小さく結んでみました。足元は白ソックスに「J&M ウエストン」のローファーです。ボーダーもデニムも、若い頃から親しんできたアイテムですが、”今の私”らしい着こなしをしたいと思っています。

 

s-20160515_14

イベント中のスナップをもう1枚。この日のお題は「ブルー」です。トップスで取り入れるか、ボトムにするか、はたまた全身を淡いブルーで統一して、最後の仕上げにウエストマークしたスカーフで濃いブルーを差す、というアイデアも! 同じテーマでも見事にコーディネートがかぶらないのは、わがスタッフながら感心します(笑)。テーマが決まっていると、いつも以上にアイデアが湧いて、コーディネートの幅が広がるのかもしれませんね。

 

今回は、趣向を変えて「ダジャ」スタッフの皆さんにオールスターで出ていただきました(笑)。いかがでしたか? インスタグラムでは、親子やカップルのリンクコーデが人気を集めていますが、例えばお子さんの学校行事や、地域のバザーなど、イベントの時にお友達同士でリンクコーディネートに挑戦するのも楽しいかも! 

 

さて、今月の更新はここまで。ちなみに、「ダジャ」は6/22(水)~6/27(月) に開催する「伊勢丹×大人になったら、着たい服」のお買いものイベントでも、出展予定です。期間中は板倉さんも店頭に立ってくださるそうなので、生の(?)板倉さんコーディネートを、見るチャンスです。ぜひ、遊びにいらしてくださいね。

 

Daja
島根県松江市学園南2-12-5 HOYOパークサイドビル1F

http://allo-daja.com/
10:30~19:30  
定休日:火曜日

 

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ