いろいろなブローチ ~メゾン エ トラヴァイユより~ vol.25

今日のひとしな
2016.03.25

←お店の紹介はこちらから

 

長年のブローチ好きが高じて、昨年オープンしたブローチ専門店、その名も「BROOCH(ブローチ)」。日本や海外アーティストのハンドメイドのブローチや、オリジナルで製作しているブローチ、ヨーロッパのアンティークブローチ、ブローチとコーディネートしやすいお洋服や服飾雑貨などを扱うショップです。

 

わたしが、ブローチを好きになったきっかけは、もう随分昔、ドイツ・ベルリンの蚤の市で1960年代頃のカラフルなプラスチック製のブローチを見つけたことが始まりでした。外国の古いブローチは、日本で見たことのないモチーフがたくさんあって、発想が自由で夢がありました。

 

ブローチをつけていると、お客様と話が弾むこともしばしば。みなさんブローチを楽しんでいるなと思うことがたくさんありました。そんな歴史があって出来たショップが「BROOCH」です。

s-0002

フランスヴィンテージのブローチ  キツネ ¥2,000+tax / リス ¥800+tax / 犬 ¥1,200+tax

 

自分でも木工のブローチを作ったりしていたので、だんだんとハンドメイドの作品を集めるようになりました。こちらは日本のハンドメイド作家の方々の作品。それぞれ個性があって、見ているだけでも楽しいです。コーディネートのワンポイントとしてお洋服につけたり、帽子につけたり、バッグにつけたり。

s-0000

「Koharubiyori」丸ブローチ ¥1,400+tax / 3丸ブローチ¥1,300+tax 2丸大ブローチ ¥1,800+tax / 「Ecrina」こぎん刺しブローチ ¥1,500+tax / 「ho*no」 陶器ブローチ羽 ¥1,800+tax 6角形ブローチ ¥1,600+tax / 「nostalgia crocht」クロシェブローチ ¥1,500+tax / 「yamani」樹脂お花ブローチ ¥1,400+tax 布花ブローチ ¥1,400+tax 

 

オリジナルのブローチは、現在10種類以上。幾何学柄や伝統的な柄をモチーフにしてシンプルなデザインにしています。

s-0001

「BROOCH」オリジナルブローチ 各¥600+tax 

毎日の生活にブローチをプラスして、ぜひ楽しんでみてください!

MAISON ET TRAVAIL(メゾン エ トラヴァイユ)

「家」と「仕事」をテーマに、この先ずっと使えるもの、大切にしていきたいものをセレクトしたライフスタイルショップ。古い郵便局を改装した雰囲気のある空間に、雑貨や器、道具が並ぶ。デイリー連載「今日のひとしな」のコラム執筆は、オーナーの谷 奈穂さん。

 

神戸市中央区山本通3-8-1ポルトビル1階

TEL:078-891-3215

12:00~18:30 水曜定休

http://www.maison-travail.info

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ