ガラスの器で涼しげな食卓に早変わり

今日のひとしな
2018.07.23

~特別編 vol.23~

7月は、これまでの「今日のひとしな」から選りすぐりのアイテムを、毎日テーマを変えてご紹介する特別編でお届けしています。

今日ご紹介するのは、食卓に一つプラスするだけで、清涼感がぐっとアップしそうなガラスの器。透明だからこそ、何を入れるか、何を盛り付けるかによって印象がガラッと変わります。また、ハンドメイドならではの独特なフォルムは、「アート作品」と呼んでしまいたくなるほど美しく、インテリアとしても使えそうですよ。

 

kyou23-1
↑~HAC by WONDER  MOUNTAIN(ハック バイ ワンダーマウンテン)より~
うっとりするほどきれい だからこそ毎日使って欲しいガラスジャグ


kyou23-2
↑~itonowa Life(イトノワ ライフ)より~

吹きガラス作家・河上智美さんのガラスの豆皿


kyou23-3
↑~ MIGO LABO(ミゴラボ)より ~
フォトジェニックなアキノヨーコさんのガラスのうつわ


kyou23-4
↑~copse(コプス)より~

夏のドリンクや花器に「星耕硝子(せいこうガラス)」のピッチャー

 

kyou22-7
↑~ UGUiSU the little shoppe(ウグイス・ザ・リトルショップ)より ~
ヴィンテージの計量グラス

 

kyou23-6
↑~メゾン エ トラヴァイユより~

美しい模様にため息。大迫友紀さんのガラスの器

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。サイト内の記事は、複数の外部配信メディアでも掲載されています。

ページトップ