2019年カレンダーどうする? 問題

編集部ブログ
2018.11.29

こんばんはー! 編集人のウメダです。

只今、編集部のある東京は午後6時半を回ったところ。今年は秋が長いなーと思っていましたが、さすが11月も末になると冬の気配が濃いですね。窓の外はすっかり日が暮れています。

街にもクリスマスディスプレイが増えて、そろそろ来年の準備に取り掛かる方もいらっしゃるかもしれませんね。そこで、今日は年明けから使うのを楽しみにしている”日めくりカレンダー”をご紹介します。

s-PB290001

こちらは、以前『冷えとりガールのスタイルブック』を作ったときにお世話になった、服部みれいさん&マーマーマガジン編集部が作った「365日日めくりッ ラブ2019カレンダー」。編集には、先日「からだ修行」の連載にも登場してくれたアマミヤアンナさんが関わっています。

 

近年、M岡S造さんや、Hロシさん、Eビスさん(←もはやイニシャルトークの意味をなさない。笑)の”名言&迷言日めくり”が話題になっていますが、「ラブ2019カレンダー」では「365日分、1日ひとつ『自分を愛する・誰かを愛するためのことば』が載っています。

例えば、2019年1月1日は、、、

s-PB290002

新しい年にふさわしい、メッセージが。「小さなことでもいい」「これまでやりたかったこと」というフレーズがいいですね。自分でも日々の忙しさに忘れがちになるけれど、何か小さな挑戦をしてみようかな、と前向きな気持ちになれます。

 

ちょっと先ですが、自分の誕生日の言葉もチラリとのぞき見すると、、、

s-PB290003

なるほどー。私は単細胞なので、ついつい”正義”をかざしがちですが、私の正義は必ずしも他人の正義とは限りませんからね。清濁あわせ呑んで楽しめるタフさを身に着けたいものだなー、、、などと、ちょっとした”おみくじ”的な発見があったり。

 

哲学的な要素だけでなく、実用面も便利な作りになっていて、「六曜」や「二十四節季」「七十二候」、月の満ち欠けを表す「月齢」なども、毎日載っています。

s-PB290004

s-PB290006

s-PB290005

 

s-IMG_5029

めくり終わったシートの裏は、メモにもできちゃう造り。毎日のTO DOリストにちょうどいい! とフライングして、早速メモにしちゃいました。

 

編集者には、<ビジュアル軸>と、<言葉軸>の2通りの人種がいると思うのですが(もちろん両方備わっているに越したことはないですけれど)、私は普段から新聞記事を切り抜いたり、本の中で気になるフレーズを書き留めたりする「言葉収集マニア」なので、この日めくりはそんな収集欲も満たしてくれます。

s-PB290007

毎朝、1日1枚、ピリッとこの日めくりをめくるのを、今から楽しみにしています。

 

「356日 日めくりッラブ2019カレンダー」¥1800+税
(服部みれい、マーマーマガジン編集部著、エムエム・ブックス刊)
 カレンダーの詳細・ご購入は「エムエム・ブックス」へ。

 

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。サイト内の記事は、複数の外部配信メディアでも掲載されています。

ページトップ