一田憲子の「おへそのすきま」 いよいよ本日「暮らしのおへそ Vol.22」発売で〜す!

一田憲子のおへそのすきま
2016.08.30

IMG_6232

 

台風がきています。
東京も深夜から朝方、豪雨でした。
みなさんのお住まいのエリアでは大丈夫でしょうか?

 

さて!!!

本日「暮らしのおへそ」Vol.22
いよいよ発売です〜!!!

みなさまぜひ、本屋さんでお手にとってみてくださいね〜。

前にも書いたことがありますが、
毎号、取材していると、なぜかその号のひとつのテーマが自然に立ち上がってきます。
別に決めているわけではないのに、
取材させていただくみなさんが、同じことを言っていることに気づく……。
不思議だなあ〜。

今回のその「ひとつ」が、

「やる」

ということでした。

IMG_6236

 

森本千絵さんは、「夢中になればなんだってできる」とおっしゃいました。
そして、こんなふうにも……。

「人から見たら全力投球かもしれないけれど
無駄に力を入れると疲れますよね。
だから、力は入れずに心を入れる。
ただ無我夢中になっているだけなんです。」

 

編集部ワダが、素晴らしい文章でインタビューをまとめてくれています。

 

IMG_6238

IMG_6237

 

渡辺有子さんは、昨年料理教室をオープンされました。

料理家としてキャリアを積んで
「どこかで、『このままでいい』と思っていたんです。」と有子さん。

それを、夫で写真家の五十嵐隆裕さんが
「このままでいい、ってことはいつか下降するってことだよ。
 次にやりたいことを考えて、
 少しずつ上がっていくことで、
 ”今”がキープできるんだから」

と背中を押してくれたそう。

 

前書きにこんなふうに書きました

私たちのなかには、自分で思っている以上に、
大きな力が眠っていて、
「やる」というスイッチさえ押せば、
何かを成し遂げることができる……。
(中略)
習慣を変えることは、
いちばん身近にある
「やる」というスイッチです。

 

今号も、おへそチーム渾身の取材の「おへそ」がぎゅっと詰まっています。
ぜひぜび、この中から「やる」というスイッチを探してみてくださいね〜!

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ