「別室 料理とお菓子」今週のおすすめ記事(2020年12月21日〜25日)

2020.12.26

編集長・小田です。クリスマスも終わり、いよいよ今年の終わりが見えて来ました。予断を許さない状況が続きますが、みなさん、どうぞ無理せず、ご自愛くださいませ。

時節柄、栗山真由美さんのコラムも、ベルギーのクリスマスのお話でした。レシピもついています。

【料理家・栗山真由美さんのベルギー発!おいしいもの通信③】〜ベルギーのクリスマスに欠かせないクッキー・スペキュロス
2020.12.25

オランダ語、フランス語、ドイツ語と、3つの公用語があるベルギー。お菓子の名前もいろいろですね。

さて、今週の一番人気はかのうかおりさんのチーズケーキのレシピでした。

クリスマスにもぜひ!濃厚で誰もが好きな永遠の味〜カオリーヌ菓子店さんの「シンプルベイクドチーズケーキ」のレシピ
2020.12.22

タイトルには「クリスマスに」とありますが、いつ作ってもおいしいレシピです。年末年始にぜひお試しください。

クリスマスに限らず、イベント時に知っておくと助かる簡単なごちそうレシピも。

まだ間に合う! 食パンで作れるごちそう「サーモンとアボカドのクロックケーク」
2020.12.24

食パンで作れるので失敗がありません。ゴージャスなビジュアルも高ポイントです。

当サイトでは「勝手に料理の本大賞2020」という企画を開催中です。3人の編集部員が(当社以外の)今年のおすすめ料理本を紹介しています。

勝手に料理の本大賞2020① 『異国のおやつ』
2020.12.21


【勝手に料理の本大賞2020②】〜お酒だけじゃなく、白いごはんも進みまくる『美酒佳肴 中華つまみ』
2020.12.23

明日には第3弾がアップされる予定です。お楽しみに。

当編集部は昨日で仕事納めでした。今年もお世話になりました。ただし「別室 料理とお菓子」は、冬休み中も毎日記事がアップされますので、ぜひご覧ください。それではみなさん、よいお年を。

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ