みんな大好きオーバーオール!

おしゃれさんコーディネート
2021.10.10

岡山「ovede(オベデ)」のきこなし


こんにちは、「ovede(オベデ)」の横井です。
今週は、わたくし「オベデ」店主をはじめ、「オベデ」モデルみんな大好き、なオーバーオールをご紹介させていただきます。今回は3つのブランドからそれぞれのオーバーオールのコーデをご紹介します。

まずは、「オールドマンズテーラー」から。





この季節にピッタリなこっくりとした美しいブラウンのオーバーオール。
パリッとした風合いのハイカウントコットンで、とても軽やかで気持ちのいい着心地です。






「Gauze#(ガーゼ)」の姉妹ブランド「LABORATORY(ラボラトリー)」のワークサロペット。
シンプルさが際立っています。生地は中厚コットンなので中に着るものに合わせオールシーズン活躍します。







老舗「HIS(エイチ・ティー・エス)」のワークオーバーオール。
削ぎ落された無骨な風格があります。身長156cmや158cmのモデルが着るとぷかぷか感があってこんなに可愛いし、同サイズを168cmのメーカーモデルが着用しているのを見ても、ワイルドでやっぱりカッコ良かったです。


いかがでしたでしょうか。
今回はただTシャツに合わせているだけですが、これからシャツやセーターなどに変えていくとずっと長く楽しめるアイテムだと思います。冷静に考えてみますと、私はこんなのを着て喜んでいるお年頃(アラカン後半)ではないと時々頭をよぎったりもするのですが(笑)

い~え! 「おばあちゃんになってもずっと穿き続けるぞ~」と目論んでおります。私にとってオーバーオールは、自分の肩に乗っかったジェンダーや重荷を取っ払って、素に戻してくれるような存在と感じているのかもしれません。ああ、だから時々着たくなっちゃうのかなぁ~。

今週はいかがでしたでしょうか。楽しんでいただければ幸いです。
また来週も引き続き「ovede」らしいコーデのご紹介をさせていただきますね。


■ガーメントダイオーバーオール/R&D.M.Co-
41800yen(with tax)
cotton100%

■ワークオーバーオール/HIS
42900yen(with tax)
cotton100%

■フレンチワークサロペット/laboratory
24200yen(with tax)
cotton100%

 

→その他の「ovede(オベデ)」の着こなしはこちらから

ovede(オベデ)

岡山県岡山市北区建部町品田1313-11
☏086-722-4114
営業時間 木金土曜 12:00~17:00(アポイント制)
https://ovede.jp

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ