一度履くと癖になるフレンチリネンソックス

今日のひとしな
2020.01.28

~ 糸と樹より vol.28 ~

このソックスを初めて手にしたのはかれこれ2年前。単純にリネンが好きで、「フレンチリネンなのにお求めやすい!」といった印象で購入しました。

s001
履き始めはシャリっとした感じで、肌にピタッと沿う感覚がとても気持ちいいです。洗いを重ねて履いていくと、繊維が柔らかくなり、ふわっと包み込んでくれるように変化していきます。それ以来この履き心地が病みつきになり、当店でもお取り扱いさせていただくことになりました。

s002
紡ぐ前に先染めした糸を、ざっくりと緩く編み上げることで、リネン独特のしなやかさと風合いを損なわないリブソックスになっています。リネンは、繊維に空洞があるので、水分を素早く吸収・発散してくれ、天然素材の中でも、通気性と熱の吸収に優れているといわれます。

s003
特に夏場、汗で蒸れやすい靴を脱いで部屋に上がった時に、いつもよりもサラッとした印象を持たれることと思います。

s004
寒い冬の時期も、暖房などで意外と蒸れたりするケースがあるので、革靴に合わせて履くと、とても気持ちよくておすすめです!

履き込むとリネンの風合いがだんだん増し、雰囲気が出てくるのも魅力的。出掛ける際には履きたいなと思わせてくれます。

→その他の「糸と樹」の記事はこちらから
→その他の「今日のひとしな」の記事はこちらから

糸と樹

広島市中区本川町2-5-12 鳥越ビル4階
TEL:082-291-1007
営業時間:11:00~19:00
定休日:火曜
http://itotoki.com/index.html
Instagram「@itotoki.hiroshima

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ