違いが分かる一枚 「MY(マイ)」のシャツ

今日のひとしな
2020.07.26

~ 「sauk」より vol.26 ~


昨日ご紹介した「UNIVERSAL PRODUCTS.(ユニバーサルプロダクツ)」に続き、こちらもセレクトショップ「1LDK」の手掛ける「MY(マイ)」から。
 
 
昨日のシャツと同生地のシャツなのですが、女性らしく見えるパターンになるとまた印象がガラッと変わります。

もちろん、そのままシンプルにきれい目コーディネートも素敵なのですが、時にはこんな着こなしはいかがでしょうか?
 
 
メンズライク(というかおじさんテイスト)が好きな、私のイチ押しがこちら。チノパンやキャップと合わせて着崩してみました。シャツがきれい目なので、カジュアルになりすぎず、ほどよいバランスで着こなすことができます。
 
このシャツ一枚で、様々なシーンに対応してくれますよ!
 
 
低価格でトレンドのアイテムが手に入る時代ですが、やはり袖を通すとたかがシャツ、されどシャツ。鏡で見た時に、やっぱり違うなと思わせてくれます。もちろん低価格で手に入る服も手軽で楽しくて好きなのですが、「MY」のシャツのように、流行り廃りがなく、シンプルだけど上質な一枚を持っていたいもの。それが叶うシャツです。
 
タックインして格好良くも決まりますし、羽織ってリラックススタイルにも持ってこいですよ。是非一度、袖を通してみてくださいね。
 
 

←その他の「sauk」の記事はこちらから

sauk(ソーク)

千葉県佐倉市鏑木町405-7
電話:043-481-0778
営業時間:営業時間 10:00~16:00
定休日:水曜
https://sauk.official.ec/
instagram:@sauk_official@sakurai_sauk

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ