多治見編vol.2 凛とした佇まいの中でゆっくりと食事がいただける「Teryori oya(てりょうり おおや)」

地元のおしゃれさんが 案内する 小さな旅
2020.02.08

1300年の伝統ある美濃焼の産地として有名な多治見市。街には由緒ある窯元や陶磁器に関する美術館などがたくさん。最近ではユニークな博物館や和モダンなギャラリー、おしゃれな隠れ家カフェなど、話題のスポットが数多くオープンし、“休日が楽しい街”として注目されています。
案内役は「IRISE antique」の小林彩子さん。おすすめしたい場所がたくさんある中で、選りすぐりのスポットをご紹介してくださいます。

←vol.1はこちらから

*************

凛とした佇まいの素敵なお店「Teryori oya(てりょうり おおや)」。
大人がゆっくりお食事出来るお店として市外県外からもたくさんの方が訪れる人気店。IMG_0891

長くお料理に携わり多治見にお店を構え6年、なるべく地元の新鮮な食材を使い季節に応じたお料理を出すことに拘る大矢夫妻。
夫妻の落ち着いた静かな佇まいと空間が心地よく、肩の力がすっと抜けて日常から解放されたゆたりとした時間を過ごす事が出来るお店です。

IMG_0887 IMG_0883

体に優しく、美味しく、なによりお腹一杯になるボリュームのお料理は、地元美濃焼の作家の作品やヴィンテージの器に美しく盛りつけられ視覚も嗅覚も気持ち良く刺激する。

IMG_0884 IMG_0886

今回写真を撮るにあたり店内には飾り気がなく何もないお店だとご主人はおっしゃったけれど、無駄なモノが無いからこそ際立つ光の入り方や直線の美しさ、時間の経過を肌で感じる事が出来るのだと思います。

IMG_0885

ひとつひとつ自家製に拘り提供されるお料理。この日頂いたランチにはこの季節限定 りんごのデザートが付いていて嬉しくなりました。

IMG_0890 IMG_0889
お料理はもちろん、何気なくお茶を注いで下さる急須やお花の設えなど全てに手抜きがない、だからこのお店独特の凛とした空気が生まれるのだなぁと思うのです。
お酒も置いてあり、お料理に合わせたお酒をゆっくり愉しみながら過ごすのもおすすめです。お花見弁当やクリスマスオードブル、お節料理等の季節のお持ち帰りメニューの他、嬉しい事にいつものお料理の中からもお持ち帰り出来るメニューがありいつでもお家で「Teryori oya」の味を愉しむ事が出来るなんて!大人って楽しいなと思う。

IMG_0892

←その他の多治見編の記事はこちらから

←連載「地元おしゃれさんが 案内する 小さな旅」はこちらから

Teryori oya(てりょうり おおや)

MAP:
岐阜県多治見市住吉町7-29-1 ファインビル住吉Ⅲ 1F
TEL: 0572-24-7520
営業時間:lunch 11:30-15:00 ( 14:00 Lo )、dinner 17:30-21:00 ( 20:00 Lo )
定休日:火曜日 *月曜はlunchのみ営業
https://teryori-oya.com

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ