ヘビーユースする白い器は“よい”もので。「PILLIVUYT(ピリヴィッツ)」の器

今日のひとしな
2017.12.24

~ The Tastemakers & Co.(テイストメイカーズ アンドコー)より vol.24 ~


フランスの業務用磁器のパイオニアである「ピリヴィッツ」。1818年創業以来、あらゆるアイテムが、洋食器のお手本とされてきました。

1
世界中のホテルやビストロで愛用されているクラシックなオーバルプレートは、大中小の3サイズあります。お皿の縁が一段立ち上がっているのが特徴的で、縁部分が額縁のように余白となり、盛り付けた時にも美しく。パスタやリゾット、カレーやオムレツに、さらには和食にもと、何にでも使えます。

2
こちらは浅めで使いやすい四角いオーブンディッシュ。キレイに野菜を並べて、塩こしょう、ローズマリーで風味付け。そして、そのままオーブンへ。……からの、そのまま食卓へ。おしゃれで簡単料理のでき上がりです。オーブンに使える美しい器は、本当に重宝します。

3
あまり馴染みのないケーキスタンドですが、実は使い勝手のよいアイテム。ホームパーティなどでは、前菜を盛り付けたり、お菓子を並べたり。高さがあることで食卓に動きが出て、一段上のテーブルセッティングになります。普段は 何か小物置き的な使い方をしてもステキ。

フランスのエスプリを感じる「ピリヴィッツ」。アイテムを増やして普段使いたい器です。


text:三好

Pillivuyt

 

←お店の紹介はこちらから

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ