【香菜子さん連載】自分時間を過ごすのはいつもルーフバルコニー【前編】

香菜子さんの、日々にピタリなもの
2021.11.02

屋外で過ごすのが気持ちのいい季節ですね。今日は久しぶりに香菜子さんの連載「日々にピタリなもの」をご自宅からお届けいたしまーす。

なかなか気軽に会えないでいる間に、なんと香菜子さん、お引越されていました! 新たに暮らし始めた部屋には、とっても広いルーフバルコニーがついていて「自分のための時間は、ほとんどここで過ごしているといってもいいくらい」満喫しているのだそう。そこで今回は、風も空気も気持ちのいい秋、香菜子さんがどのように「外での自分時間」を楽しんでいるかを取材してきましたよ。

01
朝食後のコーヒー


この写真のとおり、朝起きて最初にバルコニーで過ごすのはコーヒータイム……では実はなくて、起き抜けの軽い運動なのだそう。以前はスマホでラジオ体操のYouTube動画を流しながら、窓に映る自分と向き合い、イッチニーサンシッっと体を動かしていましたが……

「いまはシャドーボクシングをしています! モデルの山葉子ちゃんに誘われて始めたキックボクシングに夢中で、どうやったら格好いい打ち方ができるかで、いま頭がいっぱいなんです(笑)」
住まいだけでなく、趣味にも大きな変化があったのですね。いつかその様子も取材させてください!


さてさて、話をコーヒーに戻します。香菜子さんがカップを片手にこのテーブルに座るのは、いつも朝食のあと。朝食は部屋の中で食べ、ダイニングテーブルをさっと片づけてから、ひと息つくためにここにやってくるのです。カップは「アラビア」の定番柄パラティッシのモノトーン。数年前に購入したままずっと棚の中で眠っていましたが、「このテーブルに似合う気がして」と、最近は出番が増えたのだとか。


「コーヒーを飲んでいる間、頭の中にあるのは、あの食材とあの食材を組み合わせたらどんな味になるかなとか、明日の朝ごはんの卵料理は何にしようとか、食いしん坊丸出しの内容ばかり(笑)。でもこの時間は不思議と頭が冴えていて、仕事のことでもいろいろなアイデアが浮かぶんです」


たとえば、最近頭の中のアイデアを実現させたのがこちら。香菜子さんが2年前ほど前に生み出したキャラクター「おぱんつ君」が、なんとポーチに!
「バッグの中をごそごそ探したときに、フワフワのおぱんつ君に手が触れたら幸せな気分になれそうだなと思ってサンプルを作ってみました。11/5の販売開始に向けて、いま準備中です」


「リップやハンドクリームを入れたおぱんつ君、薬やアルコールスプレーを入れたおぱんつ君、キャンディを入れたおぱんつ君……と、バッグに何個も入っていたら嬉しいかも!」とワクワクが止まらない香菜子さんです。

02
日差しが強い日は
オーニングを広げて


窓が大きいだけあって、とても日当たりがいい香菜子さんの新居。そのぶん、日差しが強い季節は「日陰が欲しい」という贅沢な悩みがありました。そこで最近設置したのが、こちらのオーニング。手動式なので、長いバーをくるくると回してシェードを広げます。


もう片側も広げれば完成~。これで強い日差しも多少の雨も除けられますね。


「ちょっと大変だけど、お店のオープン準備みたいでなんだか楽しいかも……」と、何事も前向きなのが香菜子さんらしいところ。


オーニングの下ではベンチでひと休みしたり、急な雨のとき洗濯物を避難させたり。「部屋から見える景色や光の入り方も少し変わって、新鮮なんです」

03
空の写真を撮る

ルーフバルコニー生活が始まり、よくカメラを向けるようになったというのが、空の様子。
「ここから見える空がとても広くて気持ちよく、雲や夕焼けを眺めることが多くなりました。夜は何度も流れ星に遭遇しています。空って1日ごとにこんなに表情が違うのだなあと改めて実感していて、思わずスマホでパチリ、ということも増えました」


夏にブルーインパルスが飛んだときも、大興奮で動画を撮ったという香菜子さん。これから季節ごとに、いろいろな表情の空コレクションがたまっていきそうですね。

 

04
自分の部屋がわりの
ハンモック


さて、そうこうしているうちに雲が出てきて、日差しが気にならなくなってきました。「あ、これくらいの天気のときがチャンス!」と、バルコニーの隅に置かれているコンテナボックスから香菜子さんが取り出したのは、なにやら大きなスチール製のフレーム。これを広げてみると……


このような船のような形に。これはもしや……


「そうなんです、憧れのハンモック買っちゃいました! Amazonで1万円ちょっとくらいだったかな。くつろぐ以外に、布団や洗濯物干しとしても使えるというところにも惹かれて。いろいろなカラーリングがあったのですが、私はブラックを選びました」


さっそくゴローン。とても静かな時間が流れます。ひと休みのつもりがあまりにも気持ちよくて、ついつい眠ってしまうことも。冬はダウンジャケット必須ですね。風邪ひかないように!


フレームの形を変えてチェア型のハンモックを掛ければ、こんな姿勢も楽しめます。クッションつきなので座り心地抜群。ゆらゆら揺れることでリラックス度もぐぐんとアップです。

「ここでネットフリックスを観るのが至福の時間なんです。最近ハマッているのは『ペーパー・ハウス』というスペインのドラマ。一気に数話分、観ちゃうことも。あと、家族がリビングで観ているテレビ番組とは違うものを観たいなと思ったとき、バルコニーに出てスマホで鑑賞、というパターンも多いですね(笑)」


……と、このような感じで、ルーフバルコニーを大満喫中の香菜子さん。明日の【後編】では、「実はこれが一番楽しみ」という、夕飯前のひと時の過ごし方をお届けしますね。

 

→その他の香菜子さんの記事はこちらから

Profile

香菜子

Kanako

モデル、イラストレーターとして活躍する傍ら、ホテル備品をイメージしたプロダクトブランド「ヴィルヘルムス」を主宰。著書『香菜子さんの服えらび。』(主婦と生活社刊)も好評発売中。
https://vilhelms.thebase.in/
Instagram「@hotelvilhelms

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ