ワクワクする新サービスが続々! 「L.L.Bean」の刺しゅう入りトート・バッグ

“おしゃれの名脇役”に会いに行く!
2016.09.16

名作と呼ばれる映画には、必ずといっていいほど実力派の脇役が存在するもの。それは、おしゃれも一緒です。一見何げないのに、実は丹念にこだわって作られたアイテムたちは、主役を引き立てるための十分な腕前を持ち合わせています。この連載では、そんな“おしゃれの名脇役”にスポットライトを当て、王道のものから隠れた逸品まで、幅広くリポートしていきます。

photo : 花田 梢 text : 三宅桃子

 

長い間、老若男女問わず愛され続けているのが、「L.L.Bean(エル・エル・ビーン)」のトート・バッグ。1944年に氷や薪を運ぶためのバッグ“ビーンズ・アイス・キャリア”という名で誕生し、現在は丈夫なデイリートート“ボート・アンド・トート・バッグ”として人々の生活にとけこんでいます。

s-0002
「L.L.Bean」ボート・アンド・トート・バッグ、オープントップ (右)スモール¥5,900、(中)ミディアム¥6,900、(左)ラージ¥7,900

※商品の価格は2016年9月現在のもので、表示は税抜きです。

このトート・バッグのすごさは、70年以上の月日を経た現在でも、あまり仕様が変わっていないところ。素材は、“ビーンズ・アイス・キャリア”時代と変わらない24オンスのキャンバス地。

s-0010

キャンバストートの平均が12オンスということからも、その頑丈さはお墨つき。置くと自立し、太鼓のようにたたくといい音が出るほどの地厚さなのです。

底の部分は、カラーキャンバス生地を重ねて二枚仕立てに。

荷物をパンパンに詰めてもほつれないよう、サイドには強靭なナイロン糸でダブルステッチを施しています。

s-0006

「これらの補強の成果は、品質検査所で行った耐久テストでも実証されています」と語るのは、PR・丸山隆子さん。なんと、XLサイズのトート・バッグをクレーンに吊るした状態で約226㎏の重りを入れても、ハンドルや底が破れることはなかったのだとか!

「トート・バッグご購入と同時に70%以上の方が利用されるのが、刺しゅうを入れるカスタマイズ。通常、店舗やwebでオーダーいただいてから7~10日後くらいにお渡しするシステムなのですが、先月から『L.L.Bean 吉祥寺店』のみ、その場で刺しゅうが入れられて、その日に持って帰ることのできるサービスがスタートしました」

早速、取材班が体験してみることに。 

まずは、トートバッグを選びます。

s-0005

1

2 NEXT
L.L.Bean カスタマーサービスセンター

TEL 0120-81-2200

公式通販サイト http://www.llbean.co.jp

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。サイト内の記事は、複数の外部配信メディアでも掲載されています。

ページトップ