大阪イベント「星のかなで」おしゃれスナップ vol.3

おしゃれスナップ
2018.05.23

今日も引き続き、大阪「枚方T-SITE」前の公園で開かれた音楽・クラフト・食のイベント「星のかなで」でのおしゃれさんスナップをお届け。みなさん、シンプルな着こなしの中に、きらりと個性を光らせていらっしゃいました。

photo:津久井珠美 text:大橋知沙

左・松井 智子(まつい さとこ)さん
右・本多 奈都子(ほんだ なつこ)さん
フローリスト

7
フラワーアレンジメントの教室や装花などを手がける「クスノキ アパートメント」主宰の松井さんと、お手伝いに来ていた本田さんは、ペアのロングジレの着こなしが素敵。着心地がよく、シンプルな着こなしに羽織るだけでさまになる「トン タブリエ」のもの。インナーは白、シューズは「ダンスコ」でそろえて。「仕事着は、花の色や雰囲気を引き立てるよう、ワントーンでまとめることが多いです」(松井さん)。

 

中野 美由紀(なかの みゆき)さん
会社員

8
「着やすいけど、ちょっとおもしろいデザインのものが好きなんです」という中野さんは、シンプルながらも遊び心が効いたアイテム選びが秀逸。「ノーコントロールエアー」のブラウスは、よく見ると格子状にステッチが入ったデザイン。ころんとしたフォルムが愛らしい帽子は「カミラフカ」。ミリタリーパンツをリメイクしたパンツで少し着崩したら、「フォルメ」の革靴、「マロウ」のショルダーバッグなど、レザーの小物を合わせてかっちりと。

9
キャンディのような裾絞りのデザインが個性的なパンツ。古着を自身でリメイクしたものだそう。

 

藤原 響子(ふじわら きょうこ)さん
「プンチラマイ」オーナー

10
フェアトレードでスリランカとのものづくりに取り組む店「プンチラマイ」を営む藤原さん。ナチュラルな印象ながらも、買い付けや商談などオフシャルな場でもOKな色やデザインの服を選んでいるそうです。アースカラーが優しい印象のコーディネートは、ブラウスが「プンチラマイ」、オーガニックコットンのスカートは「ピープルツリー」のもの。足元は、スカートのギャザーに負けない存在感の「ダンスコ」で。

 

←その他のスナップ記事はこちらから

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。サイト内の記事は、複数の外部配信メディアでも掲載されています。

ページトップ