“似合う”色って、どう選ぶの?

ナチュリラ
2018.09.20

あっという間に9月も終盤。『ナチュリラ』の最新号も発売されたりと、本格的に秋のおしゃれが気になる今日この頃。今度の連休はお買い物に……なんて方も多いのではないでしょうか? 

より“似合う”服を見つけるには、パーソナルカラーを知るといいらしいけれど……調べるにはどうしたら? 先月このサイトでご紹介した記事「“似合わない”服を着ると、どうなるの?」もわかりやすいと大評判だった山田芙美子先生のサロンにおじゃまして、診断の様子をのぞかせてもらいました。


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらは、先生が主催するサロン「F★STANDARD」。この日、トータルファッションコースの診断を受けに来ていたのは、2人のお子さんを持つ村上さん。

「まだ子どもが小さく、なかなかゆっくりお買い物ができないので、用事の合間にパッと買ったり、ネットショッピングをする機会も増えたのですが、どうにも失敗しがちなんですよね(笑)。しっくりこなくて、結局一度も袖を通さなかったり……! 自分に似合う服をしっかり知っておけば、時間がなくても廻り道せずに正解を選べて、無駄遣いもなくなるかな、と思いました」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まずは、肩やデコルテ、腰、ひざなどに軽く触れて、骨格をチェック。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

村上さんは、3つの骨格タイプのうち、上半身に厚みがあってメリハリを感じさせる「ストレート」と判明。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

骨格に合ったアイテムの選び方を、資料をもとにレクチャーしてもらいます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、次はいよいよパーソナルカラー診断へ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

色に影響しないよう、まずは白いケープを。

「こういう真っ白のトップスを着ると、なんだか顔色が悪く見えるんですよね。年齢のせいでしょうか?」と村上さん。

山田先生いわく「ひと口に白といっても、こんなふうに青みの強いスノーホワイトから、黄みを感じさせるオフホワイトまでさまざま。だから、似合う白も人それぞれなんです」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ピンク、レッド、イエロー、ブルー……などなど、それぞれ「スプリング」「サマー」「オータム」「ウィンター」に合わせた4枚ずつの布が。1枚ずつ顔の近くにあてて、ていねいにチェックしていきます。

山田先生いわく、似合う色を選ぶと、目の輝きがキラキラと増して、顔つきも引き締まって見えるのがポイントだそう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらは「サマー」タイプのイエローの布をあてたところ。

「少しぼやけて見えるので、1枚前の『スプリング』向きのゴールデンイエローのほうが、顔がパッと明るく、引き締まって見えるみたいですね」

もともと黄色の服が好きだという村上さんですが、

「普段は、もう少しくすんだマスタードイエロー系を手に取ることが多かったですね。自分では勝手に、落ち着いた色味が似合う『オータム』タイプだと思っていたので、意外でした(笑)」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

診断の結果、「スプリング」タイプに絞られた村上さん。

左がベースカラー、右がアクセントカラーのラインナップ。アクセサリーなら、シルバーよりもゴールドを選ぶといいそう。

「定番色の着こなしなら、ミルキーホワイトのトップスに、キャメルや明るいネイビーのボトムを合わせるといいですよ」と具体的に教えてもらえるのでわかりやすい!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

似合わない私服を数点持っていくと、先生がチェックしてくれるサービスも!

この日、村上さんが持ってきたのは、「秋に活躍するかも?」と夏の終わりのセールで買ったばかりだという黒のブラウス。

「黒は無難だと思ってみなさん手に取りがちですが、パーソナルカラーが「スプリング』の方にとっては、似合いにくい色ではあるんですよね。村上さんは骨格が『ストレート』タイプなので、形もゆったりしたものよりは、きちんと感のあるジャストサイズのほうが、本来の魅力が際立ちますよ」

「また失敗してた〜。これからはもう、間違いません(笑)」

山田先生が監修している『骨格診断&パーソナルカラーで “似合う”カジュアルの見つけ方』では、パーソナルカラーを自己診断できる、わかりやすいと好評のリストもついているので、ぜひチェックして見てくださいね。「たぶんこのタイプだと思うけど……」と迷ったり、もっと詳しく知りたい! と感じた方は、ぜひサロンへ。「こんな色が似合ったんだ!」という新発見があったり、「しっくりこないと思ったら、やっぱり自分らしくなかったんだ」と個性を再認識できたり。これからのおしゃれ計画に役立つことウケアイです。

Profile

山田芙美子

Fumiko Yamada

骨格診断ファッションアナリスト/パーソナルカラーアナリスト。マックスマーラ勤務を経て、育児に専念する中、ICBインターナショナルにてディプロマを取得。魅力を引き出し、最も輝く定番スタイルを提案する「F★STANDARD」を立ち上げる。カジュアルウェアにも造詣が深く、『ナチュリラ』(主婦と生活社刊)に掲載された骨格診断とパーソナルカラー解説が身近でわかりやすいと人気に。

http://f-standard.click/

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。サイト内の記事は、複数の外部配信メディアでも掲載されています。

ページトップ