素描家・しゅんしゅんの2017年カレンダー ~in-kyo(インキョ)より vol.27~

今日のひとしな
2016.09.27

s-0008

つい先日、素描家・しゅんしゅんさんから新作のお知らせを頂いた。2013~2016年の間に行われた展示の作品が収められた画集「drawings」や、包装紙として、また折り方によっては封筒として、そしてそのまま壁に飾ってもいい「線のつつみ」、描かれた木が蓋に箔押しされた紙の箱「tree box」などなど、どれも素敵なものばかり。そして毎年楽しみにしているカレンダーも。

「さて今年はどんなものが描かれているんだろう?」などと悠長にしているどころではなかった。「ひやぁ」とびっくりした。

s-0010

フランス・パリやノルマンディー地方の田舎を旅して目にしたもの、体感したものから得た線とかたちが、日本の美しい田園風景や山々、畳などの線とも相まって、目の前がぐーんと開けていくような、そして心がなだらかになるような世界が、12枚の中に描かれていたのだ。

数年前、広島のギャラリーで行われた、しゅんしゅんさんの個展のお知らせに添えられた言葉が好きで、今でもそのDMを手元に残している。

「素描とは 素直に 素朴に 素早く 描くこと
 風景をなぞるように ただ 素を 描写していたい」

私は何かを描いているわけではないのだけれど、こうありたいと思うヒントがこの言葉の中にある。

s-0009

しゅんしゅんさんの作品は「どうだ!」みたいな気負いはなく、静かで素朴。でもそれだけではなく、芯の強さというのか、大地にしっかりと根を張る木のようでもあり、それが「素」にも繋がっている気がする。カレンダーの月ごとの素描を何度も見ながら、しゅんしゅんさんが目にした風景に思いを馳せてみた。

←お店の紹介はこちらから

in-kyo(インキョ)

日々の暮らしの中で、月日をともに積み重ねたくなるような器や生活雑貨が並ぶ店。日常着や、おいしいもののセレクトも人気。「今日のひとしな」のコラム執筆は、店主の長谷川ちえさん。

福島県田村郡三春町9
TEL:0247-61-6650
10:00~17:00 水曜・木曜定休
http://in-kyo.net

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ