スマートで注ぎやすい「花園樹斎」の銅の水差し

今日のひとしな
2017.06.29

~ 花園樹斎より vol.2 ~

1
忙しい朝も、植物に水をやるひとときは何だか少しやさしい気持ちになる気がします。夏が近づき、水やりの回数も増えてきましたが、そんな時間をより豊かにしてくれる「水差し」をご紹介します。

2
最近はプラスチック製のものを多く見かけますが、こちらは銅を使用して作られています。花瓶に10円玉を入れると花が長持ちするといいますが、それは銅には殺菌作用があり、水をきれいに保つ性質があるから。そんな植物との相性が良い素材で、金物の町として知られる新潟県燕市の銅食器メーカーに製作をお願いしています。

3
4
素材だけでなく、注ぎやすさにもひと工夫。斜めにつけた木製のハンドルは、傾けて注ぐ際に最も安定するような角度で設計されています。また、大きなジョウロだと両手で踏ん張りながら注がないといけませんが、こちらは800mlと程よい容量なので片手で楽に注ぐことができます。

5
形状も縦長で邪魔にならないので、見える所に出しておくと、気づいたときにさっと水やりができます。料理道具にこだわると料理も気合いが入るように、園芸道具もこだわってみると、植物生活がより楽しくなるのでおすすめです。

銅の水差し
19,440円(税込)

←お店の紹介はこちらから

中川政七商店

1716年(享保元年)創業以来、手績み手織りの麻織物を扱い続ける奈良の老舗。「日本の工芸を元気にする!」をビジョンに掲げ、「中川政七商店」「遊 中川」「日本市」「2&9」「motta」「花園樹斎」などのオリジナルブランドを展開。日本全国、その土地ごとに受け継がれてきた職人の技や想い、暮らしの知恵が息づく生活雑貨を数多く生み出している。300周年を機に、全国の工芸産地と読者をつなぐウェブメディア「さんち ~工芸と探訪~」をスタート。

 

中川政七商店 表参道店
東京都渋谷区神宮前5-43-7 1F
TEL:03-3409-2260
営業時間:11:00~19:00
定休日:年末年始
http://www.yu-nakagawa.co.jp/p/2428

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ