手仕事が美しい「F/style」×「ツルヤ商店」の、籐の波形バスケット

今日のひとしな
2017.08.14

~ musubi(むすび)より vol.14 ~

 子どもの頃、東北の冬が長いと感じたことはなかったのだけれど、今住んでいる東京と比べたらやはり長かったのだとあらためて感じる。東北の夏は短く、冬は長い。家屋の中を仕事場とした手仕事が生まれる背景には、やはり冬の存在は大きかったのだと思う。

14Fstyle x ツルヤ商店 籐の波形バスケット_02

中に入れるものを軽やかに縁取るような、美しい空気感を持ち合わせた籐のバスケット。細い籐を蒸してから型に合わせて波形に曲げ、半芯で全体を巻き上げる。籐本来の良さを生かすため塗装はしない。昔から変わらない手法で、職人さんたちの手により生み出されている。

14Fstyle x ツルヤ商店 籐の波形バスケット_04

新潟の地場産業を中心としたデザイン提案から販路の開拓までを一貫して行う「F/style(エフスタイル)」の五十嵐恵美さん・星野若菜さんと、山形県の籐製品の老舗「ツルヤ商店」の取り組みから生まれたものだ。

14Fstyle x ツルヤ商店 籐の波形バスケット_03

なだらかな波の形を描く曲線の美しさ、軽やかさが印象的。中に入れる物を覆い隠すのではなく、中に入っているものが主役、とわきまえている名脇役のような端正な佇まい。

14Fstyle x ツルヤ商店 籐の波形バスケット_01

お気に入りのブランケット、読みかけの本、おもちゃなどに気持ちの良い居場所を。

 

←お店の紹介はこちらから

musubi(むすび)

普段の暮らしに、ささやかだけれど美しく、しっかり寄り添ってくれる日用品や雑貨をセレクトしたお店。「今日のひとしな」の執筆は、店主の坂本眞紀さん。

 

東京都国立市富士見台1-8-37
TEL:042-575-0084
営業時間:12:00~18:00
定休日:日、月曜
WEB:http://www.musubiwork.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/musubiwork/
instagram:https://www.instagram.com/musubi_work/

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ