「raregem(レアジェム)」のBROWN BAG ~niguramu(にぐらむ)より vol.27~

今日のひとしな
2016.06.27

←お店の紹介はコチラから

X-IMG_8975

帆布を袋にしたシンプルな作りなので「これって何ですか」とよく聞かれ、「袋です……」だけでは伝わらないので、自分はクラッチバッグとして3つ折りにして持ち歩きます、バッグの中の整理整頓用に良いですよ、と伝えると「ああっ」とお客様はご納得。

IMG_8658-w2590-1-1

BROWN BAG(ブラウンバッグ)とは、お店で買った食品を入れてくれる、よく見る茶色い紙袋のこと。茶色くはないですが総称してこう呼ぶことが多いようです。

 IMG_8818

サイズは2つで、SmallがA4ファイル、RegularがA3ファイルが入るくらい大きさで、生地は無地とネイビーラインの2種類。岡山県倉敷で生産された生地は、厚めの4号帆布を使用しているので、持つとパリッとした気持ちのよい仕上がりです。

X-IMG_8982

私の愛用品は「Regular / Navy Line」。横幅が広い330mmなので、クラッチバッグで使うときは3つ折りにして横長サイズに。財布、カギ、小物を入れて近所をウロウロ徘徊しております。
 X-IMG_8977

また、大きなバッグの中にブラウンバッグを入れて、モノの整理とパーテーション替わりにしても重宝しますし、買い物の際のエコバッグ替わりに使うと「何だか素敵な袋に野菜をつめて持ち歩いている素敵な人」なんてことになって、町内で一目置かれるかもしれませんし、そうではないかもしれません。

最近は、購入した15インチノートパソコンが丁度入る大きさだったので、持ち運びに使っています。1個しか持ってないのに使いまわしが激しいです……

シンプルだからなのか、大きさが絶妙だからなのか、色々便利に使える帆布製袋です。

BROWN BAG
Small ¥2,700(税込)、 Regular ¥3,240(税込)

text:辻 喜代司

niguramu ~BRANCH Shop~

日本各地から日用品、雑貨、器、アクセサリーをセレクト。連載コラムの執筆は、店主の辻 喜代司さんと宮嶋ヒロコさん。

 

石川県金沢市高岡町18-13
TEL:076-255-3546
11:00~19:00 火曜定休
http://www.buk.jp

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ