万能エッセンシャルオイル「イムネオール 100」 ~sahanji+(サハンジプラス)より vol.8~

今日のひとしな
2016.10.08

日々のちょっとしたストレスや体の不調は、溜め込まず見過ごさず、その都度処置をしてあげるのがいい、というのは頭では分かっていても、なかなかこまめに実践する方法や自分にあった方法が見つからないもの。私にとっては、この「イムネオール」が、そんな時のレスキューアイテムとして、手放せない一本となっています。

s-0000
 「イムネオール」との出会いは、今年の春。その私生活や愛用品までも注目される、布小物作家「LULU」大澤弘美さんのお気に入りをご紹介する、という当店での企画展「LULU GROCERY STORE」にて、大澤さんの愛用品のひとつとしてリストにあがったことからでした。

ちょうど打ち合わせが始まった4月頃、筋金入りの花粉症である私の症状を見て、大澤さんの愛用品であるこの「イムネオール」を勧めてくれたのがきっかけでした。さっそく鼻孔のまわりに数滴つけて香りを嗅ぐと、すぅーと鼻が通るのを実感し、ブレンドされた香りの心地よさに気持ちまですっきり。いっぺんで気に入りました。

企画展で、商品の特徴や使用方法をお客様にきちんとご説明できるよう、輸入代理店の方からお話をじっくり伺ったところ、直接肌につけることもできる安心安全な精油だということが分かりました。

s-0001
「イムネオール」は9種類の天然100%エッセンシャルオイル(E.O.B.B.D.認証)のみを、バランスよく配合したオイルです。アロマテラピーに使用するエッセンシャルオイルとしての高い基準をクリアしていて、ヨーロッパでは病院や薬局で処方されることもあるそうです。

わたしの使用方法は、
・花粉症や風邪などで鼻づまりの時、鼻孔のまわりに数滴
・喉がイガイガする時、白湯に一滴垂らして飲む。
・肩こりや首筋をほぐす時、数滴を湿布
・立ち仕事で足が張った時、マッサージオイルに数滴
・偏頭痛の時、こめかみへ数滴
・ストレスを感じた時、また感じる前の予防策として手のひらに数滴取り、香りを感じながら深く深呼吸。
・湯船に数的垂らしてリラックス
と、とにかく万能オイルなのです。

すっとする香りが好みで心地よく、効用をとてもよく感じられるので、今ではお店に一本、自宅に一本、携帯用に一本、と、いつでも手に取れるところに常備するほど愛用しています。この香りを嗅げば大丈夫、という自己暗示も、本来持っている免疫力の向上につながっている気がしています。人工的な成分は一切含まず、植物そのものの香りは、女性だけでなく男性からも支持されています。

「イムネオール100」 4,620円(税抜)

←お店の紹介はこちらから

sahanji+(サハンジプラス)

2006年、お祖母様の暮らしていた一軒家を改装してオープン。器、道具、服など衣食住にまつわるものや、暮らしになじむオブジェなどが並ぶ。連載「今日のひとしな」の執筆は、店主の河村奈穂さん。

静岡県静岡市清水区堂林2-9-5
TEL:054-353-1155
営業時間:13:00~17:00
不定休
http://www4.tokai.or.jp/sahanji-plus/

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ