重版出来!『暮らしのおへそ』Vol.25特集 ④料理家 有元葉子さんのおへそ

『暮らしのおへそ』Vol.25特集
2018.03.01

『暮らしのおへそ』Vol.25重版出来企画として、特に人気があった方のおへそ(=習慣)を4日間にわたってお届けしています。

①料理愛好家 平野レミさんのおへそはこちらから
②モデル 結城アンナさんのおへそはこちらから
③絵本作家 ヨシタケシンスケさんのおへそはこちらから

 

『暮らしのおへそ』とは?
女優、作家、カフェ店主、お坊さんから主婦まで、
有名無名にかかわらず、様々なジャンルの方の習慣を「おへそ」と呼んで紹介する本。習慣を紐解けば、その人の暮らし、こだわり、生き方が見えてきます。

 

最終回の本日は、料理家 有元葉子さんです。
レシピを見なくてもおいしく作るための
「おへそ」を伝授してくださいました。

 

レシピを見ないで作れるようになりましょう。
でないと、
料理が”自分のもの”になりませんから。

web2M2A1839A

料理好きの人なら、
自宅の本棚に有元葉子さんの料理本が
1冊や2冊必ずあるのではないでしょうか? 
ページを繰りながら、「今日はこれを作ってみよう」と
教科書代わりに使った人もきっと多いはず。
なのに、有元さんはこうおっしゃるのです。

「レシピを見ないで料理を作れるようになりましょう」。

 ご自身も若い頃から本を見ながら
料理を作ったことはほとんどないそう。

「頼りにしたのは、自分が食べた記憶かな。
私の母はとても料理上手で、
そんな舌の記憶があるということは幸せだなあと思います。
レシピを見ながら作るとね、どこへ行くのか、
行き先がわからないんです。こんな味にしたい、
とゴールがわかっていないと、
迷子になっちゃうでしょう?」

里芋は、味付けをした出汁にそのまま入れて煮る

web2M2A1814A

里芋を剥き終わったら、水で洗わずに、
キッチンペーパーで汚れやぬめりをよく拭き取っておく。
出汁に酒、しょうゆ、塩で味付けをし、
里芋がひたひたになる量に入れて煮る。」

 

野菜は料理前にたっぷりの水につける

web2M2A1784A

野菜をカリッと炒めるためには、強火で短時間でが基本。
その時焦げないようにするためには、
まず野菜にたっぷり水を吸わせてあげることが大事。
ほうれん草は、根元だけザルにとって
葉と同じボウルにつけておけば、根を最初に、
次に葉を、と時間差で炒めるのに便利。

有元さんが、本当に伝えたいのは、
レシピには書ききれない知恵です。
野菜炒めを始める前に、野菜を全て水につけておいたり、
焼き魚を作るために、2種類の塩を振ったり。
それらは全て、有元さんが素材やお鍋と向き合って、
見つけ出した「おいしさの真実」です。

 

有元葉子さんのおへその続きは
『暮らしのおへそ』Vol.25でたっぷりどうぞ!

『暮らしのおへそ』Vol.25 コンテンツはこちら!

女優 石田ゆり子さんの3つのおへそ
「私が大事にしていることは、何気ない毎日に溶けこんでいる小さなことばかり」と語る石田さん。日々の暮らしのなかで大切にしている3つのおへそ(=習慣)とは?

 

モデル 結城アンナさん
今年63歳。ありのままに。

 

絵本作家 ヨシタケシンスケさん
ものは考えよう、探しよう。

 

 東京・多摩境で人気のベーカリー
「チクテベーカリー」店主 北村千里さん
本当にやりたいことに向き合うために
必要なのはいつでも「余力」を残しておくこと。

 

ラジオパーソナリティ クリス智子さん
自分の中に
無意識に流れてくるものの存在を大切にする。

 

料理家 有元葉子さん
レシピを見ないで作れるようになりましょう。
でないと、料理が
“自分のもの”になりませんから。

 

 東京・三軒茶屋で人気の雑貨屋さん
「klala」店主 滝沢緑さん

 

徳島の人気カフェ
ろうそく夜」店主
元木康幸さん、ともよさん

 

「あんざい果樹園」園主 
安斎一壽さん、安斎久子さん

 

主婦 高橋麻樹さん

 

禅僧 南直哉さん
人生後半を心穏やかに生きるヒント  ほか

webIMG_7904c

text:一田憲子
photo:日置武晴

Profile

有元葉子

Arimoto Yoko

3人の娘を育てた専業主婦時代に、家族のために作る料理が評判となり、料理家の道へ。素材を活かしたシンプルでおいしい料理や、洗練された暮らしぶり、軽やかに人生を楽しむ生き方が、世代を超えて熱い支持を集めている。メーカーと共同開発したキッチン用品「ラパーゼ」シリーズも好評。

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。サイト内の記事は、複数の外部配信メディアでも掲載されています。

ページトップ