「Forager(フォレジャー)」のブーケ ~贈る花 オーダー帖vol.12~

贈る花 オーダー帖
2018.12.04


もうすぐクリスマス、そして年越しのシーズンがやってきますね。みなさん、もうリースやお飾りの準備はお済みですか? 今週お届けする「贈る花 オーダー帖」では、オリジナリティのある素敵なアレンジで人気のお花屋さん5軒に、これからの季節にぴったりの作品をご紹介いただきます! 今年はぜひ、素敵なお花とともに年末年始を楽しんでくださいね。

・・・・・

さて、2日目にご紹介するお店は「Forager(フォレジャー)」です。じつは今年、東京・幡ヶ谷に移転したばかり。話題の人気カフェ「パドラーズコーヒー」を目指していくと、その隣の道の奥に、まるで何十年も前から佇んでいたような、雰囲気のあるお店が現れます。それが、チーコさんこと上野智枝子さんが営む「Forager」です。

並んでいるのは「普通なら脇役になる花」がほとんど。気軽に部屋に飾ってほしいからと、目立ちすぎる花は避け、シックでおだやかな印象の花を選んでいます。また、「これ、なんていう花なんだろう?」などと、飾った花のまわりで会話が生まれるような、ちょっぴり変わった種類も意識して取り入れているそう。

店内には、ブックストア「SNOW SHOVELING」にセレクトしてもらった古本、大人っぽいシンプルな花器など、部屋に飾ったときの感じが想像できるアイテムもちらほら。思わず長居してしまいそうな雰囲気です。花を片手に隣でコーヒーをテイクアウトすれば、ウキウキ気分の帰り道になりそうですね。今回は、この時季らしいブーケやスワッグをご紹介していただきます!


●季節の白を束ねたブーケ

01
さまざまな感情に寄り添える白という色。
派手ではないけれど、
上質な白とグリーンのブーケは
受け取った方の心を
おだやかにしてくれる気がします。
お誕生日などのお祝いのほか、
「お疲れさま」の気持ちを添えて
大切な方へそっと渡したいときにも……。

【使用しているお花】
クリスマスローズ
シキミア
スカビオサ など

【参考価格】
¥5,000~6,000+tax


●ハーブのブーケ

02
家でのごはん会にお呼ばれしたときなど、
大げさにならない“花土産”は
その場を彩り豊かにしてくれます。
季節のハーブを2~3種類、
ラフに束ねて。

【使用している素材】
メキシカンセージ
ラムズイヤー
ペニセタム

【参考価格】
¥2,500~3,500+tax


●季節のスワッグ

03
壁掛けで植物のリズムを楽しめるスワッグ。
水替えなどの手入れをしなくても
そのまま飾っていれば
ドライフラワーになるので、
生花ほど気をつかわず、
ギフトとしての人気が高まっています。
冬の針葉樹に実ものを数種類組み合わせ、
クリスマスらしい、いいムードに。

【使用している素材】
ブルーバード
スターリンジア
ナンキンハゼ

【参考価格】
¥3,500+tax


●大きな葉が主役のスワッグ

04
ダイナミックな葉の色やフォルムが印象的な
シンプルなスワッグ。
部屋のインテリアのアクセントになるので、
引っ越し祝いにもおすすめです。

【使用している素材】
グレビレアゴールド
ヘリクリサム
スティファ

【参考価格】
¥5,000~6,000+tax

●ドライフラワーの小さなブートニア

05
ドライフラワーのブートニア。
ブートニアはもともとは
結婚式で新郎が左胸に飾るものですが、
この小さな手のひらサイズが
ちょっとした“花贈り”にもぴったり。
手土産に添えるのもおすすめです。

【使用している素材】
スターチス
スティファ
バンクシャーの葉

【参考価格】
¥600+tax

 

 

←その他の「贈る花 オーダー帖」の記事はこちらから

Forager(フォレジャー)

東京都渋谷区西原2-26-5パールマンション101
TEL:03-6875-7141
メールアドレス:foragertokyo@gmail.com
営業時間:11:00~18:00
定休日:月、木曜(不定休あり。営業日はInstagramで確認を)
http://forager-tokyo.tumblr.com/
Instagram「@forager_nishihara_tokyo

※オーダーは5日前までに、店頭、電話、メールにて受付。アレンジメントは¥3,500+tax~、ブーケはいくらからでもOKですが¥3,500くらいからがおすすめ。
※引渡し方法は、店頭でのお渡し、宅配便での配送(送料別)のいずれかです。

 

 

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。サイト内の記事は、複数の外部配信メディアでも掲載されています。

ページトップ