来年が良い一年になるように。ビームス×三越伊勢丹グループ新プロジェクト第1弾「大縁起物市」開催です

【金曜更新】おでかけ&お買いもの情報
2016.12.16

こんにちは、編集部の北澤です。

今年もあと2週間ちょっと。なのに、目の前の事でいっぱいいっぱいな私は無事に年を越せるのでしょうか?!今週は、そんな忙しい年末年始でもおでかけしたくなっちゃう、“縁起の良い”お知らせですー。

* * * * * * * * * * * * * *

ビームスと三越伊勢丹グループは、今までにない視点や切り口で“メイド イン ジャパン”に着目した新しいプロジェクト「STAND FORTY_SEVEN(スタンド フォーティセブン)」を発表しました。来年3月の本格的なスタートに先駆け、2017年が良い年になるよう願いがこめられた“あたらしい縁起物”を提案する大縁起物市が26日(月)より開催されます。

今回はほんの一部ですが、ラインナップをご紹介しますね。

s-0002
スウェーデンの陶芸家リサ・ラーソンが制作する、長崎県波佐見焼の招き猫『まねくねこ』。今回のイベントのためだけに作られたスペシャルバージョンが登場するそうですよ。こんな可愛らしい招き猫なら、福もどんどん舞い込みそう?

s-0003
オーガニックの緑茶など、肥料も農薬も使わず自然栽培されたお茶作りに取り組んでいる鹿児島茶専門店の「下堂園」大福茶。一年の無病息災を願い、お正月に飲む風習がある縁起の良いお茶なんだそうです。本イベントでは、桜島の灰を回収する降灰袋をモチーフにデザインされたパッケージに。

s-0005
仙台の名取屋染工場で、伝統的な染め技法で作られた手ぬぐい。イラストレーター・関根正悟氏が東北エリアの縁起物をモチーフに書き起こしたオリジナルアイテム。手ぬぐい好きの私としては見逃せない一品です…!

s-0004
福島県の会津木綿が使われ、使用後にはハンカチとして使用できる新しいタイプのご祝儀袋。贈った方のそばに寄り添い続ける気持ちのこもったギフトにぴったりですねー。

s-0006
そして、九州7県のイメージを色で表現された「九州七福神人形」。売上げの利益は全て被災地に寄付されるそうですよ。さらに、イベント開催店舗をまわって7体全て購入された先着200名の方にはオリジナルトートバッグのプレゼントも。

s-0001

s-0000
※「伊勢丹×ビームス ジャパン バッグ」は伊勢丹新宿店、ビームス ジャパンにて、「三越×ビームス ジャパン バッグ」は日本橋三越本店、銀座三越、ビームス ジャパンにて引き換え。

その他、たくさんの「縁起物」が展開予定。来年が良い一年になるよう、“縁起物”を探しにおでかけしてみてはいかがでしょうか。私もおでかけ決定です!

大縁起物市

開催期間:2016年12月26日(月)~2017年1月10日(火)
開催店舗:
ビームス ジャパン
東京都新宿区新宿3-32-6
03-5368-7300

伊勢丹新宿店
東京都新宿区新宿3-14-1
03-3352-1111

日本橋三越本店
東京都中央区日本橋室町1-4-1
03-3241-3311

銀座三越
東京都中央区銀座4-6-16
03-3562-1111

営業時間:各店、年末年始の特別営業時間に準じます。

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ