ダイエットが気になる人必見! おなかいっぱい食べて痩せられる〜市瀬悦子さんの糖質オフおかず「カマンベールレモンチキン」

体にいいおかず、作ろう
2021.05.21

コロナ禍で、テレワークや自粛期間が続き、外出だけでなく運動する機会が減ってしまったという方も多いでしょう。薄着の季節になって、体のラインや二の腕、お腹まわりの脂肪、気になっていませんか? 

そんな方に、ぜひオススメしたいレシピを、市瀬悦子さんの『すぐやせおかず糖質オフ200からご紹介します。

発売以来、重版を重ねている『すぐやせおかず糖質オフ200』。数ある糖質オフダイエットの本のなかでも、この本が推奨しているのは、米も麺も食べていい!というガマンやストレスの少ない方法。

そのおかげで、食べることが大好きすぎて、どんなダイエットも効果が出ずに続けられなかった編集担当Uも、するするとダイエットに成功。2ヶ月で6キロ、健康的に体を絞ることができましたよ!!

 

カマンベール レモンチキン   糖質 2.7g

チーズのコクとレモンの爽やかな香りがたまりません。
ダイエットをしていない人も、是非お試しくださいね。

材料 2人分
鶏もも肉  2枚(400g
カマンベールチーズ 1/2個(50g
レモンの半月切り 8
A ローズマリー 2
 オリーブ油 大さじ1/2
 塩 小さじ1/2
 粗びき黒こしょう 少々
オリーブ油 小さじ1

 

作り方

1 鶏肉は余分な脂肪を取って筋を切り、1枚を4等分に切る。Aを刷り込み、室温に10分ほどおく。カマンベールチーズは8等分の放射状に切る。

2 フライパンにオリーブ油を中火で熱し、鶏肉の皮目を下にして入れる。こんがりとするまで45分焼いて上下を返し、ふたをして弱火にし、2分ほど蒸し焼きにする。

3 2にレモン、カマンベールチーズを乗せてふたをし、チーズが柔らかくなるまでさっと蒸し焼きにする。

photo:澤木央子   styling:中田裕子

 

市瀬悦子さんのレシピはこちらにも

【G.W.特別企画◆まいにちレシピ公開】加熱したきゅうりのおいしさにびっくり!!〜市瀬悦子さんの糖質オフおかず「牛肉ときゅうりのピリ辛オイスター炒め」

ダイエット中じゃなくても食べたくなる!市瀬悦子さんの糖質オフレシピ「キャベツ衣シュウマイ」

おせちに飽きたら! 市瀬悦子さんの「ソーセージとキャベツのカレー鍋」

 

『すぐやせおかず糖質オフ200』(主婦と生活社)

定価:990円(税込)

糖質オフレシピ本の決定版‼︎  お腹いっぱいにたっぷり食べてもするするやせる、糖質オフのおかずが200品。 がまんしなくていいから、続く、やせる、リバウンドしない!といいことづくし。 食材別の糖質量が一目でわかる糖質量シート付き。

 

Profile

市瀬悦子

ETSUKO ICHISE

食品メーカーで勤務後、多くの料理研究家のアシスタントを経て独立。「おいしくて、作りやすい家庭料理」をモットーにしたレシピが、簡単でわかりやすいと大好評!書籍、雑誌、テレビなどで幅広く活躍中。『目で見てわかる!「材料入れて煮るだけ」レシピ』(小社刊)、『切り口ひとつで美味しく見せる驚きの魅せレシピ』(家の光協会)など著者多数。
http://www.e-ichise.com/
Instagram ichise_etsuko

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ