【香菜子さん連載・特別編】「サニークラウズ」ビビビときた春コート

香菜子さんの、日々にピタリなもの
2019.03.08

sponsored

香菜子さんと一緒にマンスリーでお届けしている連載「日々にピタリなもの」。香菜子さんが実際に使って、着こなして、楽しんで、心から「こりゃあ、いい!」と絶賛したものを、ご紹介していますー。

・・・

いよいよ3月突入! 春らしくなってきたなと思って気を緩めたとたん、夜はグンと冷え込んだり、それでも軽やか素材の服で季節を先取りしたかったり……と、何を着て行ったらいいのか迷いまくりのこのシーズン、みなさんいかがお過ごしですか~?

前回の「日々にピタリなもの」では、今の時季にぴったりな「春の“はおりもの”」をお届けしました。着心地にこだわった普段着アイテムが人気のブランド「Sunny clouds(サニークラウズ)」で、今季の新作をいろいろ見せていただいたのですが、実はその中で、香菜子さんが「これ、絶対買うー!」と抱きしめてしまったほど、ビビビッときた一着があるんです。

190213_1062
それがこちら。コットンリネンのロングコートです。そこで今日の「日々にピタリなもの」は、このコートを主役にしたコーディネートをお届けしますね。

190213_1076
こちらはシンプルに見えて、じつはたくさんのこだわりが詰まった一着。太さにムラのあるスラブ糸を織り込んで風合いを出したツイル生地に、あえて圧力を加え光沢感を出すことで、なんともいえない、こなれた質感に仕上がっているんです。
「古着のような抜け感と、ジャケットのような上品さがあって、私の好み、どストライクです。しっかりロング丈なのも今年っぽくていいですね」

190213_0404
いても立ってもいられず、さっそくコーディネート! まずはストライプのワンピースにオン。シンプルな組み合わせだけに、このコートの存在感が際立ちます。

190213_0399
香菜子さん、完全に浮かれております(笑)。

190213_0440
袖口を無造作にひと折りするのは、香菜子さんコーデのお約束。ワンピースのストライプをチラリと見せても、小粋なアクセントになりますね。しなやかな質感のコートだからこそ、こういうひねりワザができるんです。

190213_0444
190213_0457
また、襟元にはフックがついているので、上までピッチリ留めて着るのもアリ。

190213_0507
ほどよく張り感のある素材なので、脱いで手に持っていても、なんだか絵になります!

190213_0515
中に着たワンピースの後ろ姿もかわいかったので、パチリ。共布ベルトは、こんなふうに後ろで結んでも、前で結んでも、はたまた結ばずにタランとたらしても……と、お好み次第です。

スーツ屋仕立てのロングコート 11,600円
ストライプワンピコート 7,900円
復刻チノンス(墨黒) 2,900円
その他 私物

 

190213_0611
お次は、淡いトーンで統一して、大人っぽくコーディネート。このたっぷりシルエットのパンツ。どこかで見覚えがあるような? あ、秋にご紹介したパンツの素材違いですね! ヘリンボーン織りの厚手の生地で、上質感がアップしています。

190213_0613
よっ、と。

190213_0622
軽くてだぼっとしているから、はおるのもラクチン。

190213_0634
仕上げに、袖をロールアップしたら……春スタイルの完成です!

190213_0721
後ろには深めのタックが入っているので、バッグスタイルはほんのり女性らしい雰囲気。

ちなみにこちら、「サニークラウズ」が名づけた商品名は「スーツ屋仕立てのロングコート」。約15年前、スーツやジャケットのような上質な仕立てのコートを作りたい! という熱意と根性により作られた伝説の商品を、ブランド20周年を記念して復刻したものなんです。当時はかなり重みがあったそうですが、改良に改良を重ね、ロング丈でもこんなに軽やかな仕上がりになりました。

190213_0529
コートを脱ぐとこんな感じ。まだらなドット柄は、立体感のあるフロッキープリントなので、ちょっとしたお出かけ着としても活躍してくれそう。

190213_0577
後ろを向いたら、マットな黒ボタンにドキッ。“前だけイン”して、後ろは裾を出しているところが、甘くなりすぎないポイントです。

スーツ屋仕立てのロングコート 11,600円
麻玉水玉トップス 5,900円
ヘリンボーンのブカブカパン(霜降り) 5,600円
その他 私物

 

190213_0806
このロングコートは、シャツやブラウスとの相性も抜群。香菜子さんお得意のトラッドスタイルも、しっくりはまります。うん、やっぱり素敵。安定の格好よさ!

190213_0726
「ベージュのコートには、ブルー系の服が合わせやすいと思います。今回選んだシャツはドロップショルダーでしたが、コートにゆとりがあるので、スルッとはおれました。最近はたっぷりしたシルエットのトップスも多いので、オーバーサイズのコートが重宝しますよね」

スーツ屋仕立てのロングコート 11,600円
超ドロップストライプシャツ 6,900円
スリットジーンズ 5,900円
その他 私物

 

190213_1103
ちなみに、このコーディネートで最後まで香菜子さんが悩んでいたのが、ブルーのシャツ&ブラウスをどれにするか。こちらの2枚で組み合わせた試着コーデも、とってもかわいかったですよ~。

(左から)
青霞色のシャツ 7,600円
渾身のギャザーブラウス 7,900円

 

190213_0866
ラストは、一番シックなバージョン。中の服はネイビー、バッグやベルト、靴などの小物は黒レザーで統一して、おめかしスタイルに。

190213_0852
コートを脱ぐと、こんな感じ。袖が素材切り替えになっているトップス、張りのあるツイル生地で作られたタック入りキュロットパンツという、存在感のあるアイテム同士を組み合わせているので、ワントーンなのに華やかな印象です。ちょっとおすまし顔の香菜子さん。これはこれでキュンときますね(笑)。

スーツ屋仕立てのロングコート 11,600円
風船袖のTトップス 5,600円
花柄な津田さんコーディネイト(トップスとボトムのセット。今回はボトムのみを使用) 8,900円
その他 私物

 

……と、お気に入りのコートをいろいろ着まわしていただきましたが、香菜子さん、いかがでしたか?
「ダフッとしたロング丈のアウターが欲しかったので、理想のコートここにあり! という感じでした。どんな服にも合わせやすいから、カジュアルにまとめたり、きちんとした雰囲気に仕上げたりできるのがいいですよね。しかも、軽いから長時間着ていてもラク。寒暖差があるこの時季に一枚あると重宝しそうです。さらにびっくりしたのが、1万円ちょっとで買えちゃうこと。丈や身幅違いで7サイズあると聞いたので、サイズ違いで2着欲しいくらいです」

……と香菜子さん絶賛の「スーツ屋仕立てのロングコート」、みなさんもぜひチェックしてみてくださいね。


※紹介アイテムはすべて税抜です。

photo:小山奈那子

←「サニークラウズ 春のはおりもの」はこちらから
←その他の香菜子さんの記事はこちらから

Sunny clouds(サニークラウズ)

TEL:0120-924-211(固定電話) 0570-024-211(携帯電話)
オンラインストア https://feli.jp/s/krashi_sc190308/19/
インスタグラム「@sunnyclouds.official

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。サイト内の記事は、複数の外部配信メディアでも掲載されています。

ページトップ