大阪・枚方編vol.3 身体が喜ぶ「soup Café MON(スープカフェモン)」

地元のおしゃれさんが 案内する 小さな旅
2018.04.21

~「cafe zakka gallery FLAG」辻内志乃さん~


京都よりでもない、大阪よりでもない、奈良よりでもない……。それらのほぼ中央に位置し、三都物語を約小一時間以内でまわれる場所。それが、大阪府枚方(ひらかた)市です。今日は、その枚方の隣町・香里園から、素敵でうっとりとするお店をご案内させて頂きます。

07
今回ご紹介するのは、おいしいスープがいただける「スープカフェMON」。噛めば噛むほどに味が濃く、からだに優しい温野菜のスープを中心としたセットが人気のお店です。

02
野菜嫌いの子供たちに、どうしたら野菜を美味しく食べてもえるか……という発想から生まれたお店。10種類の野菜を使ったオリジナルの「MONスープ」は、一口食べると素材の味や深みが、口の中でふわぁと広がり、「なにこれ、おいしー」と、顔が素になってしまうほどです。

契約農家さんより仕入れている、ふわふわシャキシャキの新鮮な生野菜にプチおかず、サクサクの焼き立てパンセットがついて、お腹ポンポン。もう食べれない! とつぶやいていると、日替わりデザートが登場。プラス500円でつけられるデザートは、優しい甘さとでペロリと食べられます。

03
お昼のスープランチは、MONスープか「気まぐれスープ」を選べます。ちなみに、この日の「気まぐれスープ」は、鳴門金時とセロリとかぼちゃのポタージュ。おいしそうでしょう~? 金曜日は「MONカレー」も登場しますよ。

04
店内は広くて開放的で、お店に入った瞬間、「どこに座ろうかなぁ~♪」とウキウキしてしまいます。ゆったり座れるソファでくつろぎながらスープランチを食べていたら、大好きな小説『それからはスープのことばかり考えて暮らした』に出てくるスープのことを思い出してしまいました。心もお腹も、ほっこりあたたかくなります。

05
お店を営んでいるのは3人の女性。料理もインテリアも素敵ですが、なにより3人の人柄がいいのです。みなさん笑顔もキュートで、ついつい頬杖をついて長話をしてしまうくらい、おしゃべりも楽しいんです。うっかり、仕込みの邪魔をしてしまいそうになりました(笑)。楽しく本気で営んでる姿は、かっこいいなぁと思いました。

06
店内では、おしゃれな雑貨や人気ブランド「うなぎの寝床」のお洋服も販売していますよ。

08
ママさん3人組なので、春休み・夏休み・冬休みは営業していません。そんな姿勢も含めて、応援したいお店です。ぜひ、心がほっとする優しいスープを楽しみに訪れてみてください。

01


←その他の「枚方編(大阪)」はこちらから

soup Café MON(スープカフェモン)

MAP:
大阪府寝屋川市郡元町10-11
TEL:072-813-8778
営業時間:8:30~17:00
定休日:土、日、祝
http://www.soupcafemon.com

※ワークショップなども開催
※2018/4/29に、枚方市で開催するカルチャーイベントフェス「星のかなで」にも出店予定。
http://hoshinokanade.com/

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。サイト内の記事は、複数の外部配信メディアでも掲載されています。

ページトップ