おにぎりの朝ごはん

器店主の朝ごはん
2017.02.26

~「テクラ」宮入由起さんvol.4~

 

←vol.3はこちらから

 

photo&text:宮入由起

 

静岡県静岡市で器や手仕事の道具を扱う「テクラ」の宮入由起です。2月から朝ごはんの連載をさせて頂いています。今日はとうとう最終回、どうぞよろしくお願いいたします。

s-IMG_6231

3人3様の朝ごはん。

おにぎりを作るときは、炊いたご飯をすべて握り、朝だけではなくお昼にもつまめるようにしています。

 卵を焼くのは主人のしごとです。重ね煮をみじん切りして加え、美味しい卵焼きを作ってもらいました。

おにぎりを盛り付ける時、丸皿もいいですが、時には角皿に3人3様に。お弁当のように収まりも良く、この感じがとても好きです。

s-IMG_6252

s-IMG_6248

 

s-IMG_6263

 

今回使用したうつわです。

s-IMG_6285

前野直史 スリップウェア

力強いのに穏やかさもある前野さんのスリップウェアは和食にもとてもよく合います。アジの干物がちょうど一枚収まるサイズ。おにぎりの収まりもとてもいいのです。

 

s-IMG_6274

岩井窯 山本教行 象嵌角皿

何を盛り付けても様になる、魔法のようなうつわの一つです。このうつわを使うと、なぜか穏やかな気持ちになります。器の力に助けられ、日々の食卓に喜びが生まれます。

s-IMG_6275

瀬戸本業窯 二彩櫛描6寸皿                 

緑のおかずがなくても、器の縁の装飾に助けられ、バランスが良く見える盛り付けできます。瀬戸ならではのほんのりとした優しい黄瀬戸、勢いよく描かれた櫛目は、お料理の間を丁度良く埋めてくれます。

 

3人とも全く違う器だからこそ、楽しめる時間。

 

我が家のお気に入りのおにぎりは、サケと「チーズカツオ」です。チーズカツオは鰹節にしょうゆを加え、とろけるチーズを混ぜたご飯。静岡では鰹節の代わりに、イワシでできた「イワシ節」があり、私はイワシ節で作ることが多いです。簡単な組み合わせですが、とっても美味しいので是非試してみてくださいね。

 

素朴な我が家のご飯にお付き合いいただき、ありがとうございました。

岩井窯山本教行さんの個展を9月を予定しております。

ぜひのぞきにいらしてください。

←その他の「テクラ」宮入由起さんのコラムはこちらから

 

『 ももふく 』 『 H.works 』 『 イコッカ 』 『 夏椿 』 『 スタイル ハグ ギャラリー 』 『 うつわshizen 』 『 APT#207 』 『 黄魚 』 『 空音 』 『 工芸喜頓 』 『 ペドラー 』 『 うつわPARTY 』 『 宙 SORA 』

うつわ 暮らしの道具 テクラ
静岡県静岡市葵区大岩1丁目1-25

TEL/FAX:054-246-2856

営業時間:12:00-18:00

定休日:火曜+水曜日(そのほかのお休みはブログをご確認ください)

https://www.tekura.net/

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ