「別室 料理とお菓子」今週のおすすめ記事(2020年12月7日〜12月12日)

2020.12.12

編集長・小田です。本格的な寒さがやってきました。そのせいか、「別室 料理とお菓子」でも、体が温まりそうなスープのレシピが人気を集めています。

 

話題のあのスープが自宅でも簡単に! 齋藤菜々子さんの「鶏肉とじゃがいものシュクメルリ風スープ」
2020.12.08

こちらは大ヒット中の齋藤菜々子さん『基本調味料で作る体にいいスープ』に掲載されているレシピ。ちょうど3刷ができあがってきたところで、この週末には全国の書店さんに出回っていることと思います。ご興味あればぜひご覧ください。

 

料理家さんたちの新連載が続々とスタートしています。まずは栗山真由美さん。

 

【料理家・栗山真由美さんのベルギー発!おいしいもの通信 ①】〜1人分なんと1kg!バケツムール
2020.12.09

ベルギー・アントワープに暮らす栗山さんが現地のグルメ事情をレポートしてくれます。私もベルギーといえばたしかにムール貝やポンムフリット(写真右上に写ってます)をイメージしますね。次回もお楽しみに!

 

【菓子研究家・加藤里名のフランス菓子の旅①】思い出のマドレーヌ
2020.12.11

フランス菓子を得意とする菓子研究家・加藤里名さんのコラムです。フランス在住経験があり、なおかつフランスをはじめ、ヨーロッパ各地へと旅することの多い加藤さんならではの視点から、郷土菓子の歴史やレシピをご紹介します。

 

【料理家・夏井景子さんの想い出の味①】〜お父さんのお豆腐のステーキ
2020.12.12

夏井さんが記憶の中の思い出の味を語ってくれています。お父さんは板前さんだったそうで、さぞかしおいしかったのだろうなあと想像いたします。

 

さて、年末年始、今年はあまりでかけたり、みんなで集まったりすることができない状況ではありますが、気分を盛り上げるためにも、ちょっとしたごちそうを作ってみてはいかがでしょう。

 

クリーミーな美味しさ!真藤舞衣子さんの「アボカドとえびの炊き込みごはん 」〜『煮もの炊きもの』より
2020.12.10

ごちそう感あるビジュアルですが、作り方は至って簡単。日常のごはんにもぜひご活用ください。

 

最後に、私のコラムも始まっています。まあお暇でしたらぜひ…。

 

料理とお菓子と女子マンガ 第1回 須藤佑実『夢の端々』のアイスクリーム
2020.12.07

私の文章はさておき、『夢の端々』は素晴らしい作品です。ぜひ多くの方にお読みいただきたいと思います。

それではみなさん、楽しい週末をお過ごしください。

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ