「春のシック」は軽やかさがポイント

おしゃれさんコーディネート
2019.04.21

福岡「GOUACHE FUKUOKA」vol.7 春の着こなし


こんにちは、「ガッシュ福岡」です。4月3週目の「おしゃれさんコーディネート」は、シックなカラーリングで涼しげで落ち着いた大人のコーディネートをご紹介したいと思います。

kuraosya_04_4_01
ダークカラーは少し重くなりがち。かと言って、いきなり華やかすぎるのも抵抗があるときは、シアー感のある素材をコーディネートに加えるだけで、一気に華やかな印象になります。

kuraosya_04_4_02
前開きのワンピースをロングベストのように使っているだけなのですが、生地の透け感とギャザーがシンプルなコーデにフェミニンさをプラスしてくれます。

kuraosya_04_4_03
ボタンをしめると、美しいギャザーがまるでお花のつぼみのような印象のワンピースに。これならオケージョンにも活躍しそうです。

kuraosya_04_4_12
シンプルな装いの際には、ジュエリーにもポイントを置きたい。ラグジュアリー過ぎずに気軽に使えるものがおすすめ。

kuraosya_04_4_13
今回撮影で使用したのは「Sur(サー)」というアクセサリーブランドのもの。福井県鯖江市の眼鏡工場で、眼鏡の端材を活用して作られています。肌になじむ透明感とシンプルなデザインは、春夏のコーディネートに欠かせないアイテムにひとつになりそうです。

kuraosya_04_4_05
前開きのワンピースとインナーに着たワンピースは、共に「SACRA」のもの。インナーにしたほうは、すっきりとしたサイズ感で、サイドに深めのスリットが施されたカットソードレスです。デザインはもちろんのこと、その独特のカッティングやエアリーな仕上がりは、ブランドが誇る高い技術からくるもの。シンプルな服ほど嘘がつけないものです。

kuraosya_04_4_04
レイヤードが楽しくなりそうな一枚。下にワイドパンツを重ねると、Iラインが効いた大人のスタイルに。

kuraosya_04_4_06
ふわりとしたスカートを重ねれば、春らしい華やかなコーディネートになります。

kuraosya_04_4_07
また、こちらは同じシックなトーンのコーディネートで、白をプラスしたパターン。インナーを明るくするだけで随分と軽やかな雰囲気に変わるもので、オーバーサイズのシルエットもカラーリング次第で軽やかになります。

kuraosya_04_4_08
kuraosya_04_4_09
白いワンピースは汚れが目立つことで敬遠されがちだけれど、一度取り入れて見ると、そのコーディネートの幅広さに驚かされるはず。

kuraosya_04_4_10
最後は、1枚持っていると便利なノーカラーのストライプシャツ。襟がない分、かっちりし過ぎないのがうれしい。

kuraosya_04_4_11
ジャケットを合わせれば、きちんとしたシーンにも。落ち着いたカラーリングでキチンと感もプラスされます。

シックな色合いのコーディネート、いかがでしたか? 4月の連載最後となる来週は、この季節にぴったりの風をはらむワンピースをご紹介しますので、お楽しみに!

 

ウエスト切替ワンピース:SACRA(サクラ)¥28,000+tax
スリットワンピース:SACRA(サクラ)¥18,000+tax
ピアス:SUR(サー)¥4,600~+tax
ロングカーデ:NO CONTROL AIR(ノーコントロールエアー)¥33,000+tax
白いワンピース:UNIVERSAL TISSU(ユニヴァーサルティシュ)¥21,500+tax
ノーカラーストライプシャツ:SI-HIRAI(スーヒライ)¥20,000+tax
黒いジャケット:UNIVERSAL TISSU(ユニヴァーサルティシュ)¥18,500+tax

 

←その他の「GOUACHE FUKUOKA」の記事はこちらから

←その他の「おしゃれさんコーディネート」の記事はこちらから

GOUACHE FUKUOKA(ガッシュ福岡)

福岡市中央区今泉1-19-8
TEL:092-791-7555
営業時間:11:00~20:00 
定休日:無休
http://gouachefukuoka.com
オンラインショップ https://gouachefukuoka.stores.jp
Instagram「@gouache_fukuoka

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。サイト内の記事は、複数の外部配信メディアでも掲載されています。

ページトップ